アニメが好きです

        アニメが好きです
過去記事シリーズ化05 再投稿です あまり目に触れていないのでw


 小さい頃、TVはまだ白黒、ブラウン管、ガチャガチャ回すチャンネルの時、ポパイというほうれん草の缶詰を食べると強くなるアニメを見始めたのが最初ですかね。

 鉄人28号・スーパージェッター等の懐かしいアニメが出てきて、真剣に見ておりました。その他のアニメ以外ではウルトラQとかコンバットなんかが好きでしたね。

 そのせいか、大人になってからも子供がアニメを見たがるのをいい事に、自分も一緒に見てましたよ。で、つい最近ドラゴンボールが終了しゲゲゲの鬼太郎が始まりました。

 毎週予約録画しているので安心なのですが、たまにマラソンとか野球とかで番組が変更になる時は非常にイラつく事になります。
 あれ、いつこんなの録画したん?と思いつつ確認作業をさせられてしまう時間が、生い先の短い自分にはもったいない。

見ない番組は消去しなきゃならないし無駄な手間と感じてしまう。

 実に面倒くさい男であると自分でも思うが、口に出して言う事は殆んどないので他の方に不快な思いをさせてはいないつもりなので、微妙だが許せる範囲?

 別にマラソン・野球が嫌いと言うわけでは無いのですが、番組変更は緊急事態以外は嫌いになる要因の一つですね。その代わりサッカーは、自分がやっていた事もあり、仕方がないな~で終わってしまうので、自分の中の天秤にかけている事は歪めませんけど。

 小学校の時は野球もやっていたんですが何故でしょう?わかりませんので永遠の課題という事で良いのですが、野球のアニメは非常に好きです。巨人の星の影響か、キャプテンとか、大きく振りかぶってとか大好きです。

 もし野球アニメが野球番組の影響で放送がなかったとしたら、それは決して納得できない事になってしまいますね。
 (やっぱり面倒くさい男という事で)

 自分の年代で野球放送があまり好きではない人の多くは野球放送が延長するため、そのあとの番組がずれたり、場合によっては中止となる事だったでしょう。

 最近は延長放送はなるべくしない事にしているそうですが、昔は毎日のように野球放送延長三昧であった歴史を忘れてはいけません。いえ、忘れられません。(自分だけ?) 少なからずもこの影響は大きかったのではないでしょうか。

 自分ができない事、出来なかった事をアニメが替わりに見せてくれる。架空のストーリーの中で、人の持っている心や感情の変化や、キャラクター同士のやり取りは、下手な説教より理解できる事も多い。アニメはこれからも見続ける事になるでしょう。