本日の夕食

        本日の夕食
 今日も天気が良く散歩日和だな~と出かける。

 いつもの公園は日曜日で、きっと家族連れが多く人も多いだろうけど仕方がない、お腹のポッコリを無くすためだと言い聞かせ、車から降りてなるべく人の居ないコースをチョイスしながら前へ進む事にする。

 散策路の途中、ふと上を見上げるとUFOはおらず、青い空が緑の隙間から見えたので、もう少しで夏だなと思う。

 そうだ今夜は何を食べようかと思案すると、冷たい日本酒で刺身でも食うか、と反対する者が居ないので決定事項となる。

 3km程の予定を立てたが人目を避けて歩いてしまったので予定以上の距離になった、が時間の制限もないので特に焦る事なくスルーしてしまう。

 帰りがけにあるスーパーへ寄って手頃な物を柵で選び、スズキ・ハマチ・カツオのたたきがベスト3となったので買いもとめ帰宅する事にした。

 あっ大根を買うのを忘れたと思ったが無くてもいいので戻る事はなかった。

 大根は買おうと思っていたのだが、ついでに鶏むね肉も買っておこうとしたのがいけなかった。

 ここの鶏むね肉は国産チルドなので解凍物より食べやすいし値段もそう高くはないのでお勧めなのだからと、自分を許すことにした。

 家に帰り暫くすると知人が来て草むしりのバイトをしないかと誘われる。

 無職を前面に出しすぎていた為、好意で来てくれたのであると思うが、一日フルタイムの草むしりとなると根性と集中力の無い自分には果たせる自信が全くない。

 もし炎天下の中で作業していたら、除草剤を自腹で買ってくるので思いっきり撒きましょうと言いかねない。

 保育園や学校での作業となっていたので、こんな考えを持つおやじが居たら契約違反となってしまう可能性が高く、お断りする事にした。
 どんな仕事でも厳しい掟がある事を自分は知っているのだ。

 今回の教訓、人に無職である事、良い仕事ないかなぁなんて言ってはいけない事が判った。

 こっちはただブラブラしてるのをゴマ化すために出た言葉だが、ちゃんと心配してくれる方も居られるのだ。

 なんでもやる気があるのなら良いが、選り好みする優柔不断な自分が言ってはいけない事であったのだ。

 そんな事もあったが、冷蔵庫で冷やして置いた刺身と糖質カットの日本酒をセットし、鉄腕ダッシュを見ながら頂いた。窓を少し開けていたので時折涼しい風が通り過ぎて行く、もうすぐ夏だなと本日2回目の独り言がお酒の味を引き立てるのであった。