ノンカフェインのお茶の効果

        ノンカフェインのお茶の効果
 暫く前から、肝臓の癒しのためにお酒の量を減らしているんだけど、なんか口が寂しいのでお茶を飲むことにした。

 といっても夜飲むのでノンカフェインの方が良いかと思いドラッグストアにて購入してみたのだ。

 どうせ夜更かししているんだから普通のお茶でもいいとは思ったが、一応これ以上の夜更かしはいけないとの判断である。

 最初に購入したのがルイボスティーってやつで、理由はPOPで大人気と書いていたからという安易な動機です。

 カフェイン入ってなけりゃ良いでしょうと購入したが効能ってやつが気になって調べてみた結果、なんか女性に人気だったらしい。

 POPの所為にはしたくはないが買ってしまったものはしょうがないと続けて調べていると男性にも良いとあった。

 基本的に活性酸素を減らすみたいで女性には美容とか妊活に良いらくダイエットもカバーしてるようだ。

 それで男性にはどうか、加齢臭防止、薄毛の予防、精力改善によく血管の若返りにも良いとなっていた。

 真実であれば、まさに神のお茶である。体に良くないとされる酒を減らして飲むのだから効果は倍増となってもらいたい。

 それで味を占めたのか、一種類じゃ飽きるのではという自分のアドバイスに従って、もう一つ買って来てしまった。

 それがモリガン茶といってこれも購入後に効能なるものを調べてみた。

 基本の効能はデトックス?で抗菌作用みたいのが高く、炎症抑制、アレルギー抑制、免疫力アップがあり若返り効果が期待できるそうなので、これも真実なら神様の贈り物としか言えないであろう。

 それで、この2種類を一日おきで酒の替わりに飲んでいる訳である。

 効果はどうなのって感じだが、まだ3か月余りしかたっていないし、記録をとっている訳でもないので分からないのが感想です。
 これを飲み始める前から摂取カロリーとかにも気を付けていたし、痩せたのはお茶のおかげですとは言いにくい。

 でもまあカロリーの高いお酒に替えて飲んでいるのだから、ダイエットの結果には貢献しているのは間違いないのでゼロですなんては言えない。
 しかも人気があると書いていたのだから効果はあると思いますね。

 もちろん続ける事が前提だそうです。

 そういえば、いつもの散歩コースで木の名前こそ分からないけどモミジぽい木の葉の一部だけが真っ赤になっていたのを見つけた。

 紅葉にはものすごく速すぎるし何だろうと思って写真に撮ってみました。

 この手の木というか植物の全般が分からないので何ともコメントできないのだが、今まで見たことがなかった、ではなく自分から見ようとする事がなかったので気にとめないでいたんだと思う。

 うーん 人の言葉を聞くとか周りの変化に気がつくとかはやっぱり必要なのかもと思いながら一歩一歩あるくのでした。

 お茶のおかげで体が元気になりましたと言えるようになれるかなぁ?