ブログを作った備忘録②

        ブログを作った備忘録②
前回はブログを作る迄の決意???を紹介しましたが、2回目はワードプレスのテーマを決めた基準みたいなものを記載していきたいと思います。

ワードプレスのテーマを選ぶ

 自分は現在CSS(カスケーディング・スタイル・シート)なる物を使いこなせません。
 理屈や使い方は理解できるのですが、実際に自分で作ってみろと言われましても途方もない時間との戦いになる訳で問題外です。

 見た目や機能を欲っし、それらの機能を持っているテーマを使わせていただけるなら、自分に見合っていると思い探しました。

 そして何点か候補を見つけたのですが、一つ一つテーマを試していたら時間をかなり使う事になるので、ネット検索にてある程度使い心地を絞り込んでみた結果、LionBlogに決めました。丁寧な使い方を説明されているサイトがあり、実際に試してみて同じような感想を持ったからです。
 同程度の機能を持ったテーマも沢山あるのですが「自分が使いやすそうだから」と感じたのが一番でしょう。

 使用の方法等で行き詰った時などは、ブログテーマで検索した分かりやすい説明サイトで確認し、それでも分からない時は色々と検索した事で、これまで知らなかった事例にも出合い、すったもんだした結果、ブログ作成スキルが多少は上がったと思われます。若干です

 次に行ったのはプラグインを選ぶという事です。

 ワードプレスのエディターはそのままだと思った通りの配置が出来ない事は前から知っていたので以下の項目でプラグインを検索して暫定決定していきました。

・サイトマップをコンソールへ送ってくれる XML Sitemaps

・自サイト用のサイトマップをHTML出力してくれるPS Auto Sitemap

・スプリクト等をヘッダ、フッタ、ボディーに入れてくれるHead, Footer and Post Injections

・404見つかりませんを自作できる Forty Four – 404 Plugin for WordPress

・エディタの不都合を改善してくれる PS Disable Auto Formatting

・アニメや動画を差し込めたり、記事を2カラム化できる Shortcodes Ultimate

・画像のボリュウムを和らげる Compress JPEG & PNG images

・画像をテキストの後で読み込む Lazy Load

・記事ごとに背景を指定できる XO Post Background

・スパム対策 Akismet Anti-Spam  SiteGuard WP Plugin  Throws SPAM Away

・データベースのゴミ掃除 Optimize Database after Deleting Revisions

 等を暫定使用しているが、SEOのパックでマップ送付とデータベース管理等ができるのがあるので、これから吟味し減量に向けて変更する予定です。  ブログを作った備忘録②でした   ③へ続く