ハズキルーペのその後

        ハズキルーペのその後
 少し前になるが老眼鏡ではない、ルーペ眼鏡を買ってきたという記事を書いたが、その後の使い勝手についての感想を載せておこうと思う。

 まず数種類ある倍率の中で一番倍率の低い1.32倍をチョイスした訳だが、自分の場合はパソコンのモニター(Prolite GE2788HS-2)27型から60cm位離れて見る形になっている。(倍率が高いと3~50cmの距離で丁度良いらしい)

 老眼鏡とは違ってピントを合わせるために、前に首を伸ばしてみたりする事もなく、少し大きめで文字が見えるので、わが家のTVのムーブセンサーが省エネを発動するくらい、体が動いていないようだ。

 ブルーライトカットも自分が良く利用している「小説家になろう」の表示画面の背景色が変わって見えたので嘘ではないなと、自分みたいな者でも実感できたのがちょっと嬉しい。

 そして見た目もスタイリッシュなので、じじいの顔が多少引き締まって見えるのは自分だけだろうか?今度老眼鏡をかけている自分のロゴを新しく変えてみようかなと検討しているが、きっと誰も気にしないでスルーされるのが嫌でやらないかもしれない。

 こっそり、さりげなく、何気なく、静かに変えてしまうかもしれないが、やっぱり誰も気にしないだろう。

 だが、これは眼鏡の所為ではないので引き締まって見えるという事にしておこう。

 かけ心地は固くもなく、やわらか過ぎる事もなく長時間かけていても軽いので痛くもかゆくもない。ただ、かけっぱなしだと、少し遠くにある物ははっきりと見えないので、外すことになるのは老眼鏡と同じである。

 あとコマーシャルで、お尻の下に置いて、つぶしてみる事はやっていないが、国産である以上多分大丈夫だろう。

 なんせ自分には女優の知り合いが居ないので試しようがないため仕方がない、CM画像を信じようと思う。

 もし自分のお尻で試して、万が一壊れたら修理に出す時に、試してみたら壊れたなんて、恥ずかしくて、言えないのは分かって欲しい。

 まあ、そんな感じで今のところは不満がないという所です。
 今度買うとすると、もう少し倍率の高いものを選ぶと役所の細かい文字も読みやすくなるのではと思っているが、暫くはこれで十分だろう。
 もし、あの時店員さんが近寄ってきて特売中ですよ~と囁かなければ、きっと未だ悩んでいたかもしれないと思う毎日です。

 あっ 老眼鏡もたまに使っていますよ。外出した時に必要な時があるので、ちゃんとマイバッグに入っています。
 そうだボディーバッグも決めないとなぁ