Bluetoothと散歩

        Bluetoothと散歩
 ガラケーからスマホに替えた事は既に記事にしたが、利用方法について、もっとないのかと確認作業をしてみた。

 散歩の時は、ガラケーの万歩計を使って今日は何歩あるいたとか、消費カロリー等を見て喜んでいたので、当然スマホにもアプリはあるだろうと、探し出して使用している。

 仕様は違うが積算なども確認できるので、まあ良いかというところである。

 ガラケーはカメラのレンズが使い物にならなくなっていたので、スマホのカメラ機能は天使のようなものだ。

 インスタのために、わざわざ買った低価格のデジカメとの共存を模索する必要があるが、便利になった事は間違いない。

 そういえばと、一度散歩のときにガラケーを音楽プレイヤーとして使おうとしたが、音源を入れていない事に気づき、何とか入れようとして転送したが受け入れてくれる事はなかった。

 それっきりになっていたので、プレイヤーで使おうと思い、さっそくイヤホンを探す。

 たしかPCにブルートゥースのイヤホンを使おうとして、そのままにしていたのがあった筈なのだ。

 自分のPCにはブルートゥース機能がなかったためUSBのコネクターを買ってきたのだが、認識してはくれるのだが、どうしてもイヤホンとの接続が出来なかったのだ。

 いろいろ調べてバージョンの互換だとかUSB設定等をいじるとか、かなりの時間をかけてアタックしたのだが駄目だったのである。

 多分、PCとブルートゥースの馬が合わなかったのであろうと諦める事にした。

 その時の、遺物が役に立つ時が来たのである。
 先ずはイヤホン本体への充電をするため、大まかな部門別に分かれている遺跡で発掘を試みる。

 無事に出てきたので、USBから充電を始めるが、時間を要するものである。1時間位はOKサインが出なかった。

 うる覚えではあるが、まずはイヤホンを、私を探してモード状態にして、次にスマホをあの子を探せ、モードにする。

 どうやら無事に巡り会えたようなので、本人確認をすると、きちんとあの子の名前が表示されていた。

 ジト目で、無言でPCを見つめる。

 今回は許してあげよう、大事な電力をあの子に分けてくれたのだから。

 という事で、スマホに共通ドライブから曲をダウンロードして、プレイヤーに設定する。

 おお、線が繋がっていないのに音が聞こえるぜ。

 実は、散歩コースは自然がいっぱいなのだが、時と場所によるがカラスの大合唱もあり、気分をブチ壊してくれるのだ。

 そんな時のために、音楽を用意しようと思ったのである。

 なかなかいい感じなので、カラスが居なくても聞きながら歩いている。

 自然の中で歩くのも良いが、好きな曲を聴きながら歩く散歩も良いものである。