SEO対策とおやじ対策(おやじの恋快適化計画)

        SEO対策とおやじ対策(おやじの恋快適化計画)

SEO対策とおやじ対策


 SEOとはなんだと思うが、自分のウエブサイト情報を発信し、なるべく多くの人に来て頂く為のものだと思っている。

 …が、ブログ作成の目的によってはやり方が違ってくるとも考えている。
 自分みたいなじゃないか、自分の雑記ブログの場合は毎回内容が異なるので共通のキーワードなんて設定できないのである。

 だから1ページ毎が独立しているようなものなので、ブログ全体が一つと認識されていないんじゃないかと思う訳だ( ̄― ̄)

 SEOの効果として検索結果の上位にされる事で来て頂ける人が増えるが、ブログの記事全体が同じカテゴリー・キーワードで構成された方が、その効果が大きいという事なんだと思う。

 だからと言って何もしないとネットの広大な空間を漂うだけの、名ばかりのブログになってしまい公開して発信する意味を持たなくなってしまうのかな~? と考え妄想する訳なんだがw

 まあ、それ程立派なブログでもないんだけどね(/ω\)テヘ

 日本の検索エンジンシェアで言うとグーグル様は断トツで90%超だと言う。 したがってそのお膝元でSEO対策を講ずるのであればグーグル様がおっしゃている、ターゲットを絞ると言う作戦が一番だという事になる訳だ?

 読みやすく、価値があり、役立つ記事作りを心掛ける事をGoogleではご指導してくださるが、他にも専門性とか信頼性とか権威性等も記事の評価基準にあげている(*´Д`)

 あ~自分の記事はこんな事を念頭には書いていない、その時々に思った事を書いているだけじゃないかと根を上げている場合ではないのである。
 ネットで拾い読みして知識を得ている自分は、こんな感じの記事が良いと目にする。 また、ブログに来てくれた方に満足される内容が良いとある。

 具体的には、読んだ事で問題が解決される・知らなかった情報が掲載されている・専門的な知識の提供があった方が良い等々である。

 一つの記事には一つのキーワードの方が記事の内容がグーグルにボケないで伝わるのでINDEXされやすい等もあった。

 このブログはAllOneSEOというプラグインを入れてあるので、仕様が少し変わったがタイトルとメタディスクリプションとキーワードを入力する項目がエディターの下に現れるのでそこにコピペして入れてある。

 この時一番浮かんでこないのがキーワードだ。 一応タイトルの内容に合うように記事を書いているつもりなんだが、ありきたりのキーワードしか出てこない。

 このページの場合「SEO」なんだろうけど、きっとたくさん使われているだろうから、埋もれてしまうに違いないと考えてしまう訳だw
 なにか斬新なキーワードはないかと記事を見なおすが…….ない
(/ω\)

 という事で毎日あがいているおやじですが、ブログを始めてからアドセンスの振り込みがあるまで半年近くかかったと記憶している(/ω\)

 まあ、今は非課税世帯になっているので節税の方がSEOより大事なんだがw
 ブログ作成関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ