長い時を超えた釣り具達(おやじの恋快適化計画)

        長い時を超えた釣り具達(おやじの恋快適化計画)

ほったからしてスミマセン


 
 こんな風に改めて対面すると、ずーっとほったらかしていた事で恨まれているのではと思ったのだが、これ以上先伸ばし出来ないと秋に向けて釣りをする事にした(/ω\)

 ロッドに関しては物置を整理した時に、さっと拭いておいたが、針だのハリスだの仕掛けの細々した奴まではやる気にはなれなかったのだ。
 作業当時は、まだ気温が髙く物置での作業は、体への負担が大きいと感じたからもあるが、闘病後で面倒くさかったと言うのが正解か?

 実は最近になって仕掛け作りや車での道具の持ち運び等を考えていたのだが、師匠が誰と行くの? 等と仕事が忙しいアピールをしてきたので、あまり嬉しそうに準備できない事もあるかも知れないw

 さて、とりあえず大まかに分けるかね?

 リール・錘・針・浮き等とその他だ…らホッケのシーズンなので、とりあえず浮き釣りを出来るようにすればいいw

 浮き釣りといっても、俺は混雑した中での釣りは遠慮したいので、夜間用で揃えている。

最低限で済みそうだw


 リールのラインは取り替えないと、さすがに不味いだろうから、その内に仕入れてこよう。

 浮きはギョギョライトというコンサートなどで使う光る棒の小さいやつを浮きの先端に付けるのだが、それも在庫が無いので仕入れリストに入れる。
 夜間に磯か築港で釣るので、浮きは浮力が結構大きい物を使う、でないと、魚がかかった時、根に潜られる恐れがあるからだ。

 昼間なら足場も根も見えるが、ヘッドライトを点けても夜は見えにくいからねw

 だから、錘は餌が沈めば何でもいい感じ? 大雑把で構わない仕掛け作りとなる。

 まあ、俺にはこれ位が合っていると思う、ヘラブナ釣りみたいな繊細な釣りは、絶対できない自信があるしね(/ω\)

 とはいっても、小さめの錘もないので仕入れリストに入れる。 後は針だが、昔からバラで買って自分でテグスをぐるぐる巻いて使用していた為、チカ釣り用のサビキ以外は在庫があるはずだが…。

 良かった、当時使っていた箱を恐る恐る開けてみたが、錆びてなかったのだw

 ハリス用のテグスも引っ張って見たら、まだまだいけそうなので、これは使う事にしよう
(´ω`*)

後は、俺しだい(;´Д`)


 あとは、行く時に撒き餌と、付けエサを買えばいいだけだ。

 あ~、ヘッドライトの電池もいるか?

 それと、防寒着だ!! この前洗濯したが、ファスナーが全部錆びていて、燃やせるゴミに出してしまっていたのだ。

 下は胴付を履くので問題ないが、上だな…、夜だからな、おしゃれな奴じゃぁ、なくても良いので何処かで仕入れておこう。
 これで、チェックリストは作り上げたw 後は実行へ移すだけだが、問題は体力だな(/ω\)

 ひと昔でさえ、上るのに苦労した岩があるのだ、それを乗り越えて進まなければ俺の漁場へは入れないw

 入れても、帰りも上らなくてはならないからな (;一_一) 港にしておくか?

 体力も落ちたしな…、釣れなくても良いので安全な場所か?

 最近は海岸にもヒグマが出るらしいが、魚釣りに行って釣れなかったら面白くないしな…、やっぱり釣れる場所を目指すか?

 熊だって冬眠の準備で遡上している鮭を狙ってると思うしねw

 趣味・ゲーム関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ