おやじの懺悔 ~否後悔編~

        おやじの懺悔 ~否後悔編~
 お酒っていうか、純アルコールで20gが飲酒における適性の目安であるそうだ。

 21世紀の科学で厚生労働省がはじき出した数字であるが、実際に自分に当てはめるとどの位なのかが分からないので計算してみた。

 今、自分が飲んでいるのは芋焼酎の25度が主となっているので、この子をベースにしてみる。

 1800cc入りのパックなのでまず純アルコール分を1800×25%とすると450ccがアルコール分となるはず。

 というのもアルコール商品に記載されているアルコール度数は、体積パーセント濃度の表示だそうでアルコールの種類によって、重さ=体積とはならないからである。

 だが、このままでは先に進まないので1.8ℓの25%がアルコール分だとしてしまう事にする。

 450cc≒450gと仮定して、一日20gだとすると、450g÷20gで、22.5だから、1800ccの焼酎を22回(日)で飲んでいれば適正範囲内という事になる。
 Σ( ̄ロ ̄lll)ガ~ン


 ちなみにネット検索したアルコール計算サービスによれば15度の焼酎水割り180cc×5杯で取得されたアルコールは約108gとなっているので、20gの壁の高さを伺うことが出来る。

 そうです、自分は1.8ℓ入りの25度焼酎を月に4本は買っている(飲んでいる)し、日本酒やバーボンも、お口直しに最適だと買っている(飲んでいる)。
 アルコールをとりすぎると脂肪肝になりやすいというというが、自分の肝臓は既にピカピカに脂ぎっているよとの検査データが以前から明らかになっている。

 脂肪酸から中性脂肪が合成され、肝細胞に蓄積されるためらしいが、たまーに1週間くらいお酒飲まない週間を設定し、自己満足している。

 あ~それなのに、やってしまった。

 昨夜、魔のゲーム『シヴィライゼーション VI』に手を出したばかりに、深酒と夜更かしの世界に足を踏み入れてしまったのだ。

 前回の続きをちょっとだけ進めよう等と考えたのが間違いだった。あとちょっと、あとちょっと等としているうちに朝方になってしまったのだ。

 なぜ、毎回同じ反省をするのだこいつは、と突っ込みたくなる程、愚かであると思う。

 しかも、適正以上のアルコールをオマケに付けているのである。

 えっ、もしかして何かの修行か?     違うよな

 ひょっとして自分を苦しめたいのか?   いや、楽しんだ上での結果だ

 言いたくはないが、何も考えてないのか?  ……。

 ほら、前にさ、夜に飲んでもいいようにってノンカフェのお茶買ったろ?

 あ~そうだったと思い出すおやじであったw