何で言ってくれないのVS何で聞かないの(一人暮らし快適化計画)

        何で言ってくれないのVS何で聞かないの(一人暮らし快適化計画)
 寂しいと思う時があるかい?

 そうだな、例えば、自分だけが知らなかった時なんてどうだ。 昔のTVドラマで癌患者が胃潰瘍ですよ~なんて言われてる場面を見た事があるだろう。

 今じゃ考えられないだろうけど、そんな時代もあったのである。

 この場合は、治療法などが進歩した現在、大きく変わった。

 一緒に頑張りましょうという体制が医療現場に整ってきたし終末医療の経験なども蓄積され、引き継がれているからだろうとな思う。
 もし自分がホスピスのお世話になったら、スタッフの皆さんに笑顔で送られたいな等と思う。 そんな終わりを迎えたい。

 だから、痛いとか苦しいとかの肉体的・精神的ダメージを出来るだけなくしてくれるとありがたいと思う、だってかっこよく逝きたいよね。

 いや、俺には無理か、迷惑かけちゃうんだろうなぁ、少し妄想しただけでカッコ悪い自分が目に浮かぶ。

 まあ、これは良く言うと創造という脳の活性化にはいい事なのだが、後味が悪い所が欠点とも言える。

 自分の所属すると思われるコミュニティー、家庭とか友達とかの話題で自分が知らない事があると、聞きたくなるのが一人では生きられない人間の性(さが、Hではない)である。

 内容によっては自分が知らない間に決定事項が存在したり、不意に好きな人が出来たの、なんて様々な出来事を押し付けられる場面に遭遇する時もある筈だ。

 その時AB型の自分は、何事にも動じない風体で、ふ~ん、なんて呟くのかもしれない、いや俺は呟く。

 この場合、血液型の所為にしてはいけないなと反省し、いい振りこき? 弱みを見せたくない? 等様々な憶測があるだろうが、本当はかなり凹んだ自分の状態であると思う。

 そう、実際は弱いただの強がりおやじ状態と認定できるのである。 (/ω\)イヤ~

 そうは言っても、遠慮してとか気を使かわれている事も考えられる。 世の中には知らない方が良い事もあるのだし、教えてもらえない事はそっとしておいた方が良いのかもしれない。


 携帯の中は見ない方が良いというのと一緒のような気もするが、自分の興味のある人の行動内容について知りたくなるのが理性のある人間である。

 知りたい、でも…、知りたいと葛藤を繰り返して、ついにという事もあるらしい。

 彼女・彼氏の携帯を見た・見られたという統計があったのだが、それぞれの平均が30%位のところダントツに多かったのが、彼女が彼氏の携帯を見た、の66%であったそうだ。
 これは3組のカップルの内2組の男性の携帯は彼女に見られているとの結果である。 そして見られたと認識している男性の2倍強である事がわかったのだ。

 女子力の隠された一面を垣間見た瞬間である…。

 ちなみに自分の携帯は暗証番号も指紋認証もかかっていないので、紛失しないように首からぶら下げて外出する。

 音楽プレイヤーとカメラ、万歩計位しか使っていないし、秘密のメールなどある訳がない。

 実に寂しいスマホさんであるが、開かずの金庫みたいにロックだけでもしとくか?

 そうだな、逝っても指紋認証は指があればいけるからなw