かつ丼が喰いたい( ゚Д゚) (一人暮らし快適化計画)

        かつ丼が喰いたい( ゚Д゚) (一人暮らし快適化計画)
 なにかが喰いたいと思った事はないか? すまんダイエットで制限しているんだけど俺はかつ丼が喰いたいんだ。

 食べればいいでしょ? と言うのは簡単だが、外れた箍はなんとかというし侮れない実力を持つと聞いている。

 かれこれ3か月以上は考えないようにしている案件である。

 揚げ物を避けるために家に大量のオイルは置いていない、たまにストレスがたまらない程度にスーパーの総菜コーナーからチョイスした唐揚げを少し与えてはいるが、ごまかし切れてはいないようだ。

 この前、そば屋のかつ丼セットが喰いたいなんて書いたせいかもしれない…。

 蕎麦屋さんのもり蕎麦のつゆは旨い、市販の物とは比べる事は出来ないしご当地仕様であるので間違いはない。
 そんなつゆを使ったかつ丼がセットで食べられるのである。

 あ~、食いたい、食いたいとの末期症状であるが自分は大人である…多分…。

 そんな事でいいのか? いいのか俺? と励ます。

 だよな、そんな事を少しでも思った俺がバカだったぜ、だって揚げ物をあげるための油がないんだぜw

 これは、買い物の段階で油の購入を差し控えている正しい自分の勝利である。

 一人暮らしの良い所と言うアンケート結果に、好きな物を食べることが出来るという回答が上位にランクインされていた。

 だがこれは多分、外食かコンビニ食材を念頭においた回答であろう、俺は基本自炊である。

 だから、もっと好きな物を食べられる環境でもある、私は元調理師で自分の好む物は自分で作れるのだからw

 あ~、なんて残酷な環境なんだろう、いっそ作ることが出来なければ諦めがつくというものなのに、神はいないのか?

 試練か? 試練なのか、神は俺に何をさせようとしているんだ。

 などと思っても仕方がない、ここは思い悩んでいる自分にサプライズとやらを送ってやるかな?

 あまーい、甘いぞ俺、だから腹が引っ込まないんだ、良いのか一山いくらの腹のままで?

 どうやら、自分と俺が闘っているみたいである。 一人暮らしの醍醐味でもあるが悲惨な一面も感じられる。

 残念なのか幸いなのかは未だ判断できないが、家に玉ねぎと卵はある、あとはトンカツの存在だけが鍵を握るのである。

 いや、誘惑に負けた自分が蕎麦屋さんに走る可能性も否定できない事もある。

 そんな同じようなお悩みの方には取り敢えず手軽に食べられる物を置いておくことをお勧めする。
 人間は空腹時になると美味しい記憶をたどってこれが食べたいとの欲求が生じます。

 だから空腹をなくすることが出来ればいいのです。

 なるべくカロリーの少ない非常食を一つだけ常備しておく事です。 お腹いっぱいにならなくても空腹状態を無くすことが出来たらいい。

 あと、スーパーへの食材購入時は食後がいいです、理性が働いておちついて余計な物を買う事がなくなります。

 その結果、こういう風にたまに発作が出るのですw