北海道はまだ寒い…(一人暮らし快適化計画)

        北海道はまだ寒い…(一人暮らし快適化計画)
 なんか、去年より寒い気がするんだけど、気温がそれほど低いという訳ではないと思う。

 もしかして痩せて脂肪がおちて寒いのかと考え体重計にのってみたが内脂肪も体重も昨年と大差ことが判明した。

 去年はこんなに寒いと感じなかった気がするんだけどな、等と思い検索する。

 冬は体温を維持するために摂取したエネルギーや蓄積された脂肪を使うそうだが、最近は食事量が減った事位しか思いあたらない。

 あっ、前回の冬はその前の年に蓄積された脂肪があったのではないか? 今回はダイエットしている経過があるので新たな脂肪の蓄積がなく筋肉量が増えているはずだ。

 それに今年は降雪が昨年より少なかったので雪かきによる筋肉の発熱も少ないと思われるし、ほとんどパソコンの前に座り、一日に何度かストレッチしているだけだ。
 このままでは凍えて低体温症になるかもしれないな、一人では人肌で暖まることも出来ないしな。(/ω\)

 それに、ダイエットを意識しすぎて、なんとなく頬がこけたようになったことも思い出す。

 これは、少し摂取量を増やして体を動かす方向性でないと2月を乗りきれないかもしれないと考え、お買い物に行く事にした。

 まずは、芋焼酎の補給作戦だ、寒い中でのお湯割りは生きてて良かったと思う時の一つである。

 ところが、無い! いつも飲んでいる焼酎だけが無い、棚がそこだけ空いているのである。

 たまにある事なのだがいつもは在庫が切れる前に補充しているので問題なかったが、今回は在庫がないのである。

 2~3日したら多分揃うはずだが、違う物を1本だけ買う事にする。

 ここの店は焼酎だけが目的なのだが、カゴの中が寂しそうなので売り場をぐるっと回ってみると冷凍食品の所にそいつは居た。

 丁度、体温を維持するために少し食べようと思っていた矢先である、思わず手に取ってしまった。

 外側はカリっとしていてカツカレーに最適みたいなことが書いてある。 かつ丼もいけるなと思ったのである。

 度々記述しているが、人は弱い生き物なのである…。(/ω\)

 家に帰るとおもむろに行動を始める、心の決まった人間の行動にはとまどいがなく流れるような動きがみられる。

 せめてもの心づかいで玉ねぎの量を増やし、卵丼かつ風味とする事にした。

 小さなカツが6個入っている、よし2回に分けて食べよう、体も暖まり、心も温まる作戦である。 これは卵丼であってかつ丼ではないと思う事にする。
 それにもう過ぎてしまった事だ、ウジウジと引きずらないで前向きにいこうぜw

 という事で、寒さを防ぐためには相応のエネルギー摂取と筋肉を動かさなければならないというお話しでした。

 えっ、(/ω\)