電子書籍化はziziiでもできる
(一人暮らし快適化計画)

        電子書籍化はziziiでもできる<br>(一人暮らし快適化計画)

準備の良い男


 少し前にブログを書籍化しませんかとのメールが届いたが、準備する事がいろいろあるらしく、無職でも色々忙しい自分はお断りする事になった。

 その時思ったのだが、ブログを見ればタダなのに、買ってまで読まないだろう? あ~、普段ネットを利用しない人かな? あれ、でも普段ネットを使わないなら買えないんじゃない? 等と色々考えてしまったのだ。

 メールをくださった方には恥ずかしく伝えなかったが、だいぶ前からAmazon Kindleに登録は済ませてあり、物さえあればいつでも電子書籍化できるのであった。

 ただし、今はまだ物がない。(/ω\)
 そうです、今、中途半端な小説を書いてるんですが、それが出来たらと思って書く前から登録していたという、準備だけは良い奴なんです。

電子書籍はお金がかからない?


 便利な時代です、いまや費用もかけずに自分の汗と努力だけで本が出せるのです。
(但し電子書籍~添削は誰かに頼んだ方が良いと思うけど)

 特に写真集とかなら文字数が少ないと思うので、敷居は低いと思う、絶対売れるとは限らないけど。

 作り方は、電子書籍用のファイル形式に変換して体裁を整えるだけで完成はするが、表紙や目次も作らなきゃならないし、挿絵などがある場合は自分で用意しなければならない。

 音声だって入れる事が出来るので凝り始めたら時間を要する作業となってしまう。

 ファイル形式は出版サイトで違うが大体はPDF・EPUB・AZW・MOBI形式である、Amazon Kindleの場合はAZW・MOBIであったと思う。

 最近は電子書籍用のFreeソフトも出回って来ていているので、原稿さえあれば一定の作品ができるであろう。

問題は作品があるかどうか


 文豪が書きそうなのは、表紙もカッコいい文字で良いだろうけど、自分たちみたいな素人の作品は、中身の不足分をカバーするための見栄えが非常に大事である。

 あ~あれだ、本の体裁を保ったパワーポイントだと思えば良いだろう、ファイル形式だけが違うのである。
 そんな訳で、自分は書き直し作業を進めているのだが、中々進まないのが現状だ、多分、ものすごーく時間がかかるだろうと思う。

やる気も大事


 朝起きて、ダラーっとcoffeeをせん茶のようにすすりながら煙草を吸うと、もう1時間が過ぎようとしている。

 腹が減ったなと準備して食べ終わると既に2時間が経ち、一服後に筋トレを行うともう1時間…散歩に行って帰ってきたら遅い昼食をとり、ぼんやりしていると昼寝落ちするし、ブログ巡礼していると夜は直ぐにやって来る。
 酒を口にしてゲームなんぞしているとブログの記事さえ書く事が出来ないのだ。 その上、自分では書きもしないのに寝るまではネット小説を読んで、寝不足となってしまう。

 このおやじは一体何をしたいのであろう? 本人ではあるが時々そう思う、血液型の所為か? とり頭の所為か?

 自分の責任ではあるけれど、知らないこんな奴!!
 そう思うこの頃でございます (/ω\@)


電子書籍化承ります

  • 依頼主様との打ち合わせを行い、予想される作業量に見合った適切なお見積もりをさせて頂きます。
  • 自分史・写真集・小説・短歌集・自分取説等や、一般の出版社では無理そうな案件でもお気軽にご相談ください。
  • 基本作業料金は各都道府県の最低賃金+費用が発生する場合は実費とさせて頂きます。
    (内容によっては変動がございますのでご了承ください)
  • また、販売を当方に委託された場合、売り上げ金額の5%~10%(販売単価で変動)を差し引かせて頂きます。
contact soon ,Yazi studio