それぞれの言い分(一人暮らし快適化計画)

        それぞれの言い分(一人暮らし快適化計画)

O脚? ガニ股?



 ガニ股女子が増えているというが、男子が減っている訳ではなく男子はガニ股が当たり前という事なのか?

 自分では普通に歩いているつもりでも、実はガニ股で歩いてしまう事があるようだ。

 それは足の筋肉が、外側・内側に分かれ、走る事に縁遠くなった人の内側の筋肉が衰える事でガニ股になるという。

 最近、歩く事が少なくなり、走る事なんてない自分は、知らず知らずのうちに大きな輪を作り、堂々と歩いているのかもしれない。
 このガニ股歩きは、同年代だった場合、すっきり歩いている人に比べ年寄りくさく感じるのが盲点だった。

 歩き方だけで、ものすごく年上に見られるのは、嫌だという自分みたいな方は、改善する極意として、姿勢を正しく背中に棒を入れるイメージでインナーマッスルを鍛えると、改善できるとの情報がある。

 また、それに加え、あごをひきながら、腹に力を入れ、かかとから接地するも意識した方が、より良いらしい。

自己分析と対処方


 自分なんて、PCの前の椅子に座りっぱなしなので、常時猫背で何もかもが、だらーんとしている状態だ、風呂上りに見る下っ腹の雄大さは語る迄もあるまい。

 ネットでは、歩く事は全身運動。 正しい歩き方で基礎代謝を高め、脂肪を燃焼しやすい体になると、多くの方が言っている。
 だから散歩を始めたのに、最近は行くペースが減っている (/ω\)

 何故か? それは筋トレをやっているので、これで基礎代謝が上がってるんだから、いいじゃん、と言う考えがあるからだ。

 そりゃ、両方やった方が良いとは思ってるけど、なかなか外に出たがらない、もう一人の自分がいる訳だ。

 今だって、天気が良いので散歩に行こうとは、さっきから思ってるんだけど、なかなか尻が上がらないので困っている。

 でも、これを無理やり行くと、どうなるんだろう? 

来てみた


 いつもの公園に着く、車は5台止まっているが中にはだれも居ない様子だ。 平日は良い、ほとんど専用みたいなものだからね、考えたとおり散歩コースに人影はない。

 背中に棒を押し込んだつもりになって綺麗な姿勢を意識し、大きく腕をスライドさせる、そしてまっすぐ足を前に延ばし、踵から落とす。
 完ぺきなウォーキングスタイルだぜ、早足で上り坂も攻めてみるが、下りで右膝が少し悲鳴をあげる。 以前、ぶっとい注射針で水を抜いた事があるので、無理は禁物だ、あんな痛みはもう要らない。

 ここ何日か風が強かったからか、桜の多くは散っていたが、一応探して写真も撮っておくというgood job。

 よし帰ろう、目的は達成したのだから、気分はいい方なので安全運転で帰るのだw

 まあ、あれだな、やれば出来る子だったんだな、そう思うと、また来ようという気にもなるだろう。

 断捨離の分別作業はやってないが、これについては本日分の気力を使い切ってしまったようだ。
(-。-)y-゜゜゜