ワドプレ予約投稿(一人暮らし快適化計画)

        ワドプレ予約投稿(一人暮らし快適化計画)

ブログはいつ書く


 15日から17日までの間の3回、ワードプレスの予約投稿を利用してみた。 これは予め作成した記事を指定した時間に公開する機能で、利用している方も多いと思う。

 が、あえて利用した事がない方のために紹介したいと思う (/ω\)

 実は前に一度使用した時に、エラーが発生し投稿できませんでした的なメッセージが出て、使えねーなこいつと思った事が一度あったため信頼度ZEROだった。
 だが、一度のミスだけで、見捨てるような真似をしていいのか? 私はもう一度チャンスを与える事にした。

 しかも、3日間連続という過酷な内容で、今度こそエラーを出してはいけないミッションであった、任せて大丈夫なのか?

 大きな不安がのしかかるが、成功させることが出来たなら、今後のブログ運営が楽になるかもしれない。

 1日に、2つ記事が書けたら、次の日はフリーになってゲームが出来るじゃん、というまっとうな考えである。

予約投稿


 まず、ワードプレス編集画面の右上の方に左の公開に関する場所がある。

 矢印の先の赤〇の編集画面とクリックすると、年月日時間を打ち込む画面が現れるので、自分の記事を公開したい日時設定ができる。

 設定すると青い更新ボタンが予約投稿に変るので、日時設定に間違いがなければ予約設定ボタンをクリックすればOKとなるのである。

 そこで心配なのが記事の変更である、出来上がった記事のチェックをした時などに、あっ、誤字や脱字が見つかったぜw (/ω\)

 これについては予約投稿後に記事編集をしても、更新ボタンを押せば、新しい情報が上書きされ、そのまま予約投稿状態となるので、書き直しも安心である。

 また、トラックバック機能を利用すると、指定したサイトに、記事の更新を予約投稿時間にお知らせすることが出来るので、便利である。
 会員登録しているサイトでは自動で記事更新をしてくれる所もあるが、俺は午前零時に更新したいんだ、という方には最適であろう。

トラックバック送信


 トラックバックは設定によっては表示されない場合があるので、ワードプレス投稿編集画面の右上、表示オプションのタブをクリックしよう。

 入れてあるプラグインによって内容は異なるが、このタブからトラックバック送信にチェックを入れると画面下の方にトラックバック送信の入力画面が現れるのでそこへ、更新を知らせるサイトのピンバックURLを記入し、記事更新ボタンを押すと設定終了となる。

 このピンバックURLは各サイト毎に自分専用の物を発行してくれるので、サイト情報を調べて入手しておくことが必要だ。

 あと、予約投稿とは関係ないが、この編集時間というものは記事を書き始めた時間が、そのまま適用されるみたいなので、中抜けなどで4時間時間かけて記事編集をした場合、4時間の誤差が生まれるようだ。

 簡単に言うと、自分がPM21:00に公開したとしても、記事を書き始めた時間がPM17:00だったら投稿時間はPM17:00になってしまうという事になる。

 つまり古い記事となって埋もれる可能性がある訳だ、(ノД`)・゜・。

 編集画面で公開日時をPM21:00に直して投稿した方が旬の記事だと認識されるはずなので、思い当たる方はやったほうがw