ads.txt警告のその後(一人暮らし快適化計画)

        ads.txt警告のその後(一人暮らし快適化計画)

ads.txt警告


 まだ消えないんですけど  ネットで調べたとおりに、正確に処理しているし、チェックサイトでも丸印をもらったのに、まだ警告が消えない。チェックサイト ⇒ リンク

 つまりyazikun.site は問題が無いはずなのだ、 が、ads.txtが含まれていないサイトがあると出る。

 もう一つ小説モドキを掲載してるサイトがあるが、こちらにはアドセンスの広告を貼っていない。
 しかし、以前実験施設として使っていたため、アナリティスク・サーチコンソール・アドセンスのコードは張り付けている。

 広告を貼ってないのだから関係ないと思っていたが、もしかすると、こらにもads.txtをアップしなければならないのか?

出来ない事は出来ない


 そう思い、保存しておいたのをFTP経由でアップし、2~3日待っていたのだが、消えないという結果だった。 何かがまだある?

 
 一応、諸先輩の情報を見て、ワードプレスが置いてある階層へ、アップしたのだが、どうなっているんだろう?

 とりあえず、こちらサイトも、チェックサイトで確認すると、ads.txtが設置されたURL ”http://yazikun.wp.xdomain.jp/ads.txt” は規則と異なるURLです。正しい設置URLはhttp://xdomain.jp/ads.txt です。とでたw

 これは、ルートデレクトリーに設置されていないよ! という事ではないかと、俺は思った…多分

 無料のサーバーだからなのか、正しい設置URLと示されたhttp://xdomain.jp/にFTPではアクセスできなかった。

 ので、ファイルマネージャーを開いて、探ってみたが、ついにルートデレクトリーはたどり着けなかった。

 まあ、当たり前だろう、いろんな方が多人数で共有しているサーバー形式だと思うので、入れたら大変な事になるに違いない。
 これは、こちらのサイトをアドセンスの設定から削除してしまった方が手っ取り早いか? どうせこちらにはアドセンスの広告は掲載しない予定だしね。

 もう少し、じたばたして解決しなかったら、そうしようと思う。

 それで、警告が消えなかったら、サブドメインの設定など書き加えてみるとかしてみる、なんせ、https化する時に雑な仕事をしたので、記憶があやふやなのだ。

無計画のツケ


 .htaccesであっちに飛ばしたりこっちに飛ばしたり、してたので十分可能性はある。 もしそれもダメだったら、もうお手上げである?

 そんな感じの今日この頃である…、車中泊やおやじの切ない恋物語で、忙しかったせいもあるが、暇を見て取り組んでいかねばならない問題だと、自己確認する。

 それに、電子出版の思い出し作業もしなければならないし、やらなければならない事が沢山ある。
 いや、おやじの恋は特別枠で一生懸命アタックさせて頂くが、他の事はあくまでもボケ防止の手段であって、絶対にやらなければならない事ではない。

 なんてったって、ストレスが溜まってしまっては元も子も無いのだから、できる範囲でやっていこうと思う。

 はやく消えてくれないかな~、ads.txtの警告w