おやじの恋 -6-(一人暮らし快適化計画)

        おやじの恋 -6-(一人暮らし快適化計画)

俺は今幸せなのか?


 俺は今順風満帆なのか? そう思う事がある、人はうまくいってる時はこれが当たり前だと思ってしまう事を知っているからだ。

 だから、失った時に落ち込んでしまう事も知っている、それと以前記事にも書いたが、良い事と悪い事? はうまく均衡を保っていると。

 いい事もあれば悪い事もあるという事だが、自分に都合の良い事だけが起こると、思っているとダメだよって事だ。

 それさえ理解してると自分が壊れる事は無い、なるようにしかならない理不尽さを受け止めてやるのである。
 悩んだって仕方がない、好きな人と結ばれない事があるように、自分の思うとおりになる確率は少ない、宝くじみたいなもんだと、考えるように自分を調教するんだと思えば良い。

 いや、だからと言って人生が変わる訳じゃないんだけど、当たり前に楽しい時はいい気分だし、悲しい時は泣く、全く同じなんだけどね。

 次へ向かう事が早くできる事が出来るようになるって言うか、歩いて行けるんだな。

とある出来事


 昨日の夜、彼女が久しぶりに集まった娘3人に、彼氏が出来たと報告した、前回、狼少年の話を書いたが、今回はちゃんと向き合って話したみたいだ。


 その結果だが、母のこれからの人生を応援してくれる答えを貰ったと報告を受けた (/ω\)

 いい娘達だと思う、俺はまだ会ったことがないが、皆さん成人していて大人である、親の思っている気持ちを、話を聞いて、理解して、受け止めてくれたのだろうと思う。

 俺はまだ息子と娘に、彼女の事を話していない事が気にかかる、まあ、このブログやFacebook・Twitterを見ていたら分かってると思うんだが、見ている確信はない (/ω\)w
 なんて言っていいのか分からないが、アレだ! フラれたら恥ずかしいのだw はしゃいで、お騒がせして、すみませんでした <(_ _)> だけは避けたいという事だ。 ( ̄― ̄)v

全てを受け止めろ


 もし同志がいるならわかってくれると思う、いや、いてくれたほうが良いのだ… しかしだ? 冒頭に述べたとおり、俺は言い事と悪い事は、同時多発であって、いい事があれば、悪い事も追従してくると思ってる信者なのだ。

 これから何か悪い事が起きるんじゃないかと、つい考えてしまう、特別思考の持ち主なんだ (*ノωノ)

 だからと言って、俺は俺を変えられない事を知っているから、ありのまま接しているつもりなんだけど。
 きっと何処かで、いい振りこいてるかもしれないと思うと不安だ (/ω\)

 あ~俺よ、正直に生きるんだw まっすぐに進むんだ、俺は俺でいい、彼女がそんな俺を受け止めてくれるなら、それでいいじゃないか?

 ダメだったら、それで仕方がないじゃないか?

 良いのか? それでいいのか? 酒を飲みながらブツブツ言うおやじであったw