どんなときでもWiFiがやって来たw(一人暮らし快適化計画)

        どんなときでもWiFiがやって来たw(一人暮らし快適化計画)

優しく開封


 さて、どうするかな? と悩んだ挙句に決心し頼んだ、どんなときもWiFiが本日到着した。

 2年契約で、1カ月・3,480円(税込3,758円)なので、今までの固定回線より安いし、外への持ち出しOKだw

 だが、ネットの情報によると、人が集中し電波の共有が多いと遅くなるとの事だ。

 幸いここは北海道・函館市の郊外なので、辺りは都会ほど人が居ない住宅地という環境だ、これに望みを賭けたのだが、果たしてどうなるんであろうか?

 配達は、佐川急便さんで段ボールには、大きくどんなときもWiFiと書かれている、中身を取りだすと、黒い箱に白帯で、またも、どんなときもWiFiと書かれてある…しつこい(=_=)

 この箱は、レンタル品である、本体・取説・充電コード・ストラップを解約時に送り返さなければならないので、きれいに保存して置く事にする。

調べはついてるんだ


 説明は、既にネットで飽きるほど見たので、わざわざ広げなくても大丈夫だ。 最初の起動は多少時間がかかるらしいので、最初にスイッチを長押しして光らせる。

 充電状態は、満タンの4つ星表示になってるはずなので、管理画面へと続くIPアドレスを控えておく。

 最初の侵入合言葉はadmin admin なのですぐに設定できるだろうw
 本体の起動が無事に済んだようなので、PCを無線に切り替え、新しいお相手をチョイスし、合言葉を打ち込む。

 きた、まずは防護機能をOFFにしなければ、ダウンロード時に 切れたりするらしいので、OFFにしようと思ったら、OFFになってる?

 だから一度、ONにしてもう一回OFFの設定をした (/ω\)

 AB型なのか? つい、そうしてしまうw 次に合言葉の変更だ、誰もがアクセスできるから、正しい合い言葉を知らない奴を排除するためである。 乗っ取られたら、追い出されるからな、念には念をだw

 最初の設定はそんなものだろう、次はスマホを繋げる、仕方がないのでスマホに新しい合言葉を教える事にした。

 これで2台目である、5台までしか繋げないので、残りは3台までだ。

さて、いよいよ速度のテストだ (; ・`д・´)


 まずは、今までの固定回線だ、エイ!! 2回平均で、ダウンが12Mbpsくらいか、アップが1.6Mbps、相変わらず遅い (/ω\)

 続いて、どんなときもだ、 エイ!!! 2回平均で、ダウンが33.5Mbpsくらい、アップが6.5Mbps、なんとw 今までのより優秀じゃあないか (´▽`*)

 まあ、無線なので値はよくても、不安定な状況である事は間違いないからな、その後、夕方近くに再度計測したら、ダウンが18Mbpsくらいまで下がってたからね。

 ん、それでも今までより早いんだから、良いとするかw

 予想通りの結果だったが、ひとまず安心である、充分2年間は我慢できるレベルだ。

 まだ、商業施設とかの人混みの中で測定してないが、所詮は自然豊かな北海道である、都会と比べて圧倒的に人が少ないので、電波の分け前が多いであろう。

 それに人混みの中なんて滅多に行かないしね、大事なのは車中泊などで泊まる場所の電波状況である。

 圏外でさえなかったら、ますます人が少ないので、好成績を叩きだすと思うんだが、こればっかりは検証してみないと分からないしねw
 まあ、その内やって見ます (´▽`*)

充電時、発熱するらしいから、バッテリー保護の為、余ってるFANで冷却台作りましたw
  バッテリー交換は出来ないので新品と交換らしいです 18,000円有償 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン