函館の街からじじいが叫ぶ
(一人暮らし快適化計画)

        函館の街からじじいが叫ぶ<br>(一人暮らし快適化計画)

俺と師匠とデートとポケモン



 今日は師匠と函館駅から金森倉庫近辺まで、ポケモンデートでしたw まあ、場所が変わっただけでいつもと同じなんですけどね。

 こうしてJRの駅前に立つと、なんとなく旅に出るような気分になって、このまま車で何処かへ出かけたくなるのは俺だけでしょうか?  
 その所為なのか、明日からは久しぶりに車の宴会場兼寝床の改良に戻ろうと思ってるんですが、どうなるんでしょうかねw

 Yazi studioが運営しているブログの更新を2日間休んだ結果なんですが、見事にアクセス数が減っていますね、他のブログへはお邪魔してたんですけど、俺だって記事がアップされていないと、別のブログへ行ってしまいますもんね、こればかりは仕方がないようです。

 なんせ、自分の記事は一度読んだら、もう一度読みたい、とはならない雑記ブログですから
(/ω\)

函館はグルメと夜景!! 函館人の俺は記事で勝負
(/ω\)


 やっぱり毎日更新か? そうは言っても、リアルの時間も大事なので、ここはやっぱり何回か来てみたくなるページが必要なんじゃないのかな?

 だから俺には無理なんだってw それでさ、これまで取り組んだ事があったじゃないか…太陽光発電だとか車中泊の装備改善とかさ。
 まずそのカテゴリーを作って、目立つように内部リンクを作るのが良いんじゃないかと思う訳w

 それで参考にしたい時がとかあったら、もう一度見てくれるんじゃないかって思うんだよね。

 そうそう、グーグル様の注意や警告? なんかを回避してきたこともあるんじゃない? かと考えたんですね。

 そうすれば、只の雑記と違って、もう一回来てくれるんじゃないかな、と思うんだ…。 まあ気休めだけど、やらないよりは良いでしょw 今やらないで、いつやるんですか? って事だよ。

仮想Yazi shopは、仕入れなんてしません


 そういう訳で、カテゴリーを分ける作業には入りたいと思ってるんだけど、これまでの行ってきたことに関連する、グッツがあったら、その商品広告を一緒に載せていこうと計画する予定だ。

 ただ、そんなことしたら広告だらけとなり、アドセンス様がお怒りになるやもしれないw

 だから分かりやすいバナーを作って、ワードプレスでいうところの固定ページに広告ページを作って、架空ショッピングモール?? を作成してみたらどうだという事だ。
 欲しそうな物があったら、リンクへ飛んでくれそうな気がするんだけどさ (/ω\)

 多分..多分…クリックされないだろうけど、こればかりはやってみないと分からないからな、それでその部分はno indexにしとけばいい??

 簡単に言えば、釣りのブログ記事を書いた場合、ロッドやリールなんか等の釣り関係広告だけを載せる作戦だ。 それをカテゴリー別に作るんだよね。

 もちろん、それぞれ禁止事項があるので、それは順守するんだけどさw それとnon adult にしなければダメだけどね。

 いつになるか分からないけど、眺めるだけでも楽しいウインドウ・ショッピングって感じでさ
(/ω\)

 それに便乗して、家にある中古品も売りたいなあ、着払いで (*ノωノ)