RUSTは留守を狙われるw(一人暮らし快適化計画)

        RUSTは留守を狙われるw(一人暮らし快適化計画)

ひっそりと暮らして、今回も生き残るぞ


 久し振りにRUSTを始め、小さな拠点を作ったのは記述したが、ここで安心してはいられない。

 俺がINしていない間に拠点が襲われ、貯め込んだものを持ち去られる危険があるからだ。
 岩で作った拠点とはいえ、爆弾4個もあれば穴を開けられ侵入されるからだw だからものを貯めこまずに、必要な物を手に入れて、すぐに設計図にしてキャラクターの頭の引き出しに、しまってしまう事が重要なのだ。

 今日は手に入れた銃や防御用の服等を、リサーチテーブルという専用の家具で、構造を分析し設計図にしてしまおうという作戦だw

 しかし、これにはスクラップというアイテムが大量に必要になるので、スクラップ集めに勤しむ事になる。

廃品回収・樵・鉱山夫


 地図を開けると、道路や施設などの位置が分かるので、道沿いのドラム缶や施設にポップする箱等を開けて手に入れていく。

 この間、気を付けなければならないのは、他プレイヤーからの襲撃や熊等の動きに集中しなければならない。

 特に熊は後方から音も立てずにやって来ることが多く、一撃でHPの半分ほどを持っていかれる事もある。
 その上、丈夫なので強力な武器を所持していないと、足も早いので逃げられない事が多い
 (/ω\)

 以前は、足場を作って、上に登り、弓矢6本程度で退治できたが、近年パワーアップしたみたいなのだ、だから辺りを見回して、熊の姿を発見したら遠ざかる事が基本だ。

 いや、急所を狙えば一撃で倒せるそうなのだが、俺にはできないから、そうしてるんだけどw これって、VRゲームだったら、ものすごく怖いかもしれない (/ω\)

 他プレイヤーの方は、サーバーに入る時に、何人プレーしているかが分かる仕様なので、なるべく人が少ない時にスクラップ集めをした方が良い。

ソロが大好き


 このサーバーは幸い、知り合いが多いので、いきなりの襲撃は、ほとんどないので安心である。

 あ~、入ったサーバーに、癖の悪い奴が居るのかを知る方法があるので、紹介しておこうw
 自分がHPがなくなってリポップするために、寝袋というアイテムを設置するのだが、寝袋を調べると、友人を招待するみたいな、所があり、そこを選択すると、サーバーに居るプレイヤーの名前が出るのだ。

 本来は、これで自分の寝袋の位置まで誘導するために使うのだが、俺は、人の検索目的にしか使っていない、ソロプレイヤーなのである(*ノωノ)

 話しがズレたが、こうやって設計図を覚えてしまえば、襲われても持っていかれて困る物は無いという事になるのである… ほんのちょっと面白くないけどねw

 さて、話は変わってポケモンだけど、今日はミューツー戦の延期されていた分が行われたw

 師匠と俺、二人で出勤し、渡り歩いた結果、それぞれ4体のミューツーをゲットしたのである、しかも師匠は色違いを1体ゲットするというおまけ付きであった。

 つまり、ゲットチャンスを全て成功させたのであるw 良い日であった (/ω\)