人を責めるのは何でなのか??(おやじの恋快適化計画)

        人を責めるのは何でなのか??(おやじの恋快適化計画)

群れで生きる


 自分は失敗しません、間違いはありませんという人間は極少数の天下人だと思うのだが、普通の方が自分のことを棚に上げて人の行動に意見を言う方がいるという。

 俺は、人は弱い生き物だと何度も記述しているが、ある意味自分自身への防御として使ってた意味合いが強い(/ω\)

 なんせ俺は、自分で決めた事も続けられない、ダメ人間だと自覚する部分もあるが、それが人だと思っているというのも、ある訳だ。
 なので、人様の言動や行動について自分から、とやかく言うつもりはないし、言われたくもない、と言ったところか。

 では、何故人は人の行動に意見を言ってしまうのだろう等と考えると、多分、自分の正しいと思う気持ちと違うからだ…、と思うぞ(*ノωノ)

 これが、人の社会から争いを無くせない原因なのだと、分かってる筈なのに修正できないのが人類である。

 まあ、それだけだとは言えないが、人間個人の保身や欲望、情報不足等で、ややこしくなってしまうのだ。

 で、それが全て悪いのかと言えば、そうでもないのだw たまに感動できるニュースもあるし、共感できる事もあるし、まんざらでもないな人間、という思いもあるしね。

コロナウイルス相談窓口への道


 あ~、何でこんなことを書いているのかというと、師匠が、コロナウイルスの相談窓口に電話したやり取りを側で聞いていたからであるw

 俺自身もその時は、少し微熱があったので、どんな回答をしてくるのかに興味を持ってたのは間違いない(*ノωノ)

 結果的に引き出された有意義な情報は、函館でのコロナの感染受け入れ施設は函館市立病院の一か所で、外来にかかる時は、コロナの文字を出さずに、風邪かもしれないと言って受診しろという事だった。
 コロナかも知れないと言ったら、受け入れを拒否される恐れがあるという(;一_一)

 まあ、簡単にいうと、今のところ個人の判断で行動しろという、お役所的な模範回答だったという事だ。

 仕方がないか? この時は、まだ国から的確な行動指針みたいなものが、都道府県に示されていないに違いないからね。

希望者に検査を(´Д`)


 TVではここ2週間ほどが流行するかしないかの分かれ目だと言っていたが、今のところ有効な手段がないのであろう。

 ここで間違った事をやらかすと、袋叩きにあってしまうから、慎重に当たり障りのない様に、ならざる負えないのだと思う。
 それと、ごく一部だとは思うが、コロナウイルス感染者に接した医療従事者を排除する行動がみられるという(;´Д`)

 医療に携わっていた者としては残念だが、保菌者とみられるのも無理はないとも思えるし、理解もできる。

 が、できれば側に近寄らずに、遠くから優しく見守ってくれた方がありがたいと思う。

 なんだな、自分が間違ってても、正しいと言い切れない、俺みたいな凡人は、人様の事をあーだこーだと言わずに、居られればいいのだと思うぞ。

 あれ? 言ってるじゃん(;´Д`)