最後の一杯をくれ~(;´Д`)(おやじの恋快適化計画)

        最後の一杯をくれ~(;´Д`)(おやじの恋快適化計画)

夜中の出来事


本日は焼きそば編w
 今、もうすぐ寝るという時だった…、これで終わりだと思っていた芋焼酎のお湯割りが無くなってしまった(/ω\)

 飲酒30分前に食した枝豆が、力を発揮しているのか、俺の思い込みが強いのかは分からないが、結果として、まだ酔っぱらってはいない状況だw

 ここで悩む、せっかく肝臓の力を与えてくれた枝豆の為にも、ここで飲酒を中止するべきなのか?
 それとも、その恩恵に身をゆだねるのか? どうするんだ俺???

 しつこいようだが何度でも言う、人間とは弱い動物なのだ、群れでいる時は人の視線を感じるので、ある程度の行動の抑制はできるが、今現在、俺は一人なのだ(/ω\)

 そうだ、誰も見ていないのだ? ブログに、飲みませんでしたと書いてしまえば、社会的には飲んでいない事になる。

 だが、AB型のAの部分はまじめで仕方がないのである(*´Д`)

明日は飲まない日に設定w


 いや、Bがダメだとは言っていないぞ、物の例えだから? まあ、そういうやり取りを一人で行っている訳だが、あくまでも表現的にわかりやすいと思っているだけで、実際に、言葉にしている訳ではない?

 伝わりやすいように文字起こししている、だけだから
(`・ω・´)ゞ

 誰だってあるだろう? 本当にこれで良いのか? って思う時が…。 俺は結構多い方だが、一回くらいはあるだろ?
 お酒については、依存症では無いと自己判断してはいるが、飲んで、ほろ酔い状態の時間の流れは大好きであるw

 平成生まれの若者達は、最近、お酒を飲まない人も多いが、おしゃれなカクテル系を好む方が多い
(*´Д`)

 俺みたいな昭和生まれは、日本酒が好きだし、焼酎が主食だ!! 甘ったるいカクテルなんか、縁がないのである。

 いや、おしゃれなカクテルは、飲んでみたいぞw だが、詳細が分からないので頼めないと言う所かw

枝豆効果を信じる??


 函館で朝までやってるお店で、ヒゲゴジラと言う所があった。 何度も通っていたが、ご無沙汰していて、ある時探してみたのだが、以前あった場所にはもう無かった。

 マスターは俺より年上だった感じがしたので、もう引退したのかもしれない、と納得したのである。
 そこで飲まされた日本酒ベースのカクテルは、旨かったな(*´ω`*) もう一度飲んでみたい等と感傷に浸ってみるw

 あ~、俺は何をしているんだろう? 働きもせずポケモンをやりながら、健康を維持しようとしている。

 人口の少ない村で暮らしていたら、即村八分状態か? 巧みな話術で逃げ切るのか?

 幸い、俺の村の人口は俺一人なので、今の所その心配はないw それに師匠が来てくれることが多いので、寂しい事はないしねw

 まあ、そうだな、もう一杯飲んでから寝る事にする、俺の肝臓よ、枝豆やるから、もう少し頑張ってくれ(;一_一)

 そうして、もう一杯飲んでしまうのであるw