腕立て伏せ(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

        腕立て伏せ(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

運動不足


 五十肩と言う洗礼を2度受けた俺は、上半身の鍛錬については、ず~っとご無沙汰をしていて、精々ラジオ体操で、くるくると肩を回す程度であった。

 よく行く散歩コースの公園には子供たちの遊具で、鉄棒にぶら下がれるやつや、ロープなどが有ったので、一度だけ、人目が無い時に試してみたが、悲惨な結果であった(*´Д`)

 その時思ったのが、もう俺はターザンごっこは出来ないな
(/ω\) だった。

 これからの予定で、ターザンごっこは組み込まれてはいないが、自分の体重を支えられないという事は、何かあった場合、すぐに落ちて痛い目に合う可能性が高い事と、お姫様抱っこが出来ないかも知れないという事だ。
 いや、重い物を持つのは背筋を上手に使う事で何とかなるかもしれない、仕事では大きな鍋や重たい野菜の箱を、持ち上げられてたからなw

 問題は、自分の体重をどうにかするかか、耐えられる筋力を手に入れるしかない(/ω\)

新たな課題


 という事で、一週間ほど前から、腕立て伏せをしているんだ。 驚いてはいけない最初の日は、たった1回しかできなかったのだ(/ω\)

 2回目に挑戦したが、腕にいくら力を入れても上半身が上がらない(;´Д`)

 情けなくて、涙が出そうだったぞ…、多分。

 この時、思ったのだが、このままではダメだ、暫くの間、続けなくてはならないと。

 2日目、何とか2回できたのが、地味に嬉しかったのは、精神的に良い事だったと思う。
 体重は、あまり変化がないので、少しばかり筋肉に刺激が伝わって、僅かながらでも腕の力を上手に扱えるようになったのかも知れないw

 その後、回数を増やしていった結果、今は10回以上は出来るようになったのだ( ̄― ̄)v

 なんだな、誰であっても成長を感じられるという事は、気持ちがいいものであるw

 ただ、これが一定期間を過ぎると当たり前になってしまい、終いには、さぼってしまい、ついには忘れてしまう俺が、残念でたまらない(/ω\)

やり続けるぞw


 まあ、それでも一度ついた筋肉は暫くの間は持ってくれるらしいから、時々、支援の腕立てをやろうとは思ってるし…。

 という事で、また一つやる事が増えた訳だが、どうなるんだろう?
 限られた一日の時間をどうやって、分割するかが大事なのだが、パソコンの前に居るとつい時間だけが失われて、気付いたらもう夕方なのはいつもの事だ(/ω\)
 あわてて、やらなければならない事を、一つずつ潰していくのだが、急いでやるとロクな事がないので、できる事だけにしてしまうのだ。

 あ~それなのに、夜中にアニメを見だして、また午前3時を迎えようとしている(/ω\)

 とりあえず体のメンティナンスだけはしておかないと、そう思う事にしよう(*´ω`*)