税務署へ行こう壱(`・ω・´)ゞ(おやじの恋快適化計画)

        税務署へ行こう壱(`・ω・´)ゞ(おやじの恋快適化計画)

主食は麺


 前回、突然税務署へ行こうと決めた俺は、朝起きて、どんなときもWiFiの電源を入れ、朝ごはんの準備を始めた。

 朝ごはんと言っても、師匠の為に作った煮卵を消費するために、インスタントラーメンにしたので、そんなに手間はかからないw

 その間に、ネットには繋がるがスピードが出ない、どんなときもWiFiの再起動を繰り返すという合理的な作業をこなす
(*´Д`)

 TVでは相変わらずコロナ一色の情報番組がやってるので、ラーメンを啜りながら耳を傾けた。

 その後、去年の資料を引っ張り出して、ダラダラと準備を進め、必要な物が全て揃ったのはお昼頃であった。

 これまで、集めておいた収入が分かる書類と、支出が分かる物をそれぞれ纏めて、収支一覧表を印刷したのだ。

 案外、子面倒くさいが、細々と準備してたので、早かったと思うんだが(/ω\)
 さて、そうは言っても昼ご飯を済ませてから出かけた方がいいだろう、外出ついでにポケモンもやらなければならないからねw

 朝は、インスタントラーメン味噌味だったので、昼は生ラーメン醤油味にしようw なんせ煮卵を消費しなければならないからな(*´Д`)

待ち時間ほぼZERO


 税務署へ行ってみると、駐車場に停まってる車の数が、ものすごく少ない、読み通りだぜw

 会場は3回目なので、もう知っているが、着いてみると今迄よりコンパクトと言うか、少し狭くなっていたし、順路も変わってたので入り口で立ち止まる(/ω\)

 すぐさま担当者が来て、職質が始まったので、両手を…、いや、雑収入…、と呟く。

 じゃあこちらですねと案内され、まずはパソコンに打ち込むために必要な物のチェックと言うか、何をしに来たのかを確認する書面を渡され、書き込み終わると、すぐに担当者が現れ、チェックが始まる(/ω\)
 「雑収入ですか? どんな内容なのですか?」  あれ? 昨年よりなんか突っ込んでくるな~、等と思いつつ説明する。 「ちょっと確認してきますので、お待ちください」

 ウォ~、なんか嫌な流れじゃあないかい? 「お待たせしました、雑収入で良いそうなので、お進みください」

 途中、男性職員が来て、俺の作った収支表を見て「何か収入を証明する物とかは有りますか?」と聞いてきたのでオンライン銀行の振込金額を印刷した物とかを見せたのはお約束だw

 その後、パソコンを使用するために、順番を発行する装置の、自分で入力できるボタンを押すと、待ち人数無しで40番の印刷物が出てくる。

 見ると、パソコンの前はガラガラで、1つおき、とかじゃなくて2つ以上は空いてるようだ
(;一_一)

 コロナの影響、恐るべし。 順番というか、待ち人が居なかったので直ぐに呼ばれ、指定のパソコンの前に立つ!!

 何回もやってるんだが、何分で終われるかね? 早めに終わってポケモン行かなくちゃねw