車中泊・宴会用テーブル(おやじの恋快適化計画)

        車中泊・宴会用テーブル(おやじの恋快適化計画)

とりあえず進めw


 以前作成したテーブルの天板は発泡素材だった、4本のツッパリ棒の上で、見事に役割を果たしていたのだが、床の底上げをしたため、高さ的に問題が発生した。

 足を伸ばして寝る時に、つま先が引っかかったり、膝を曲げて寝返りをうつと、ぶつかってしまうのだ(;´Д`)

 あと10㎝程度テーブルの高さを上げないと、テーブルに気を使ってしまい、安らかな睡眠が出来ないのである。
 そこで、さんざん考えていたのだが、とうとう昨晩、やじ神様の神託がくだされたのである(`・ω・´)ゞ

 ただ、ある程度の技術がないと、俺の実力では危ういので、これからホームセンターにでも行って、何か都合の良いアイテムがないか探しに行く事にした。

 もちろん、散歩に行ってからと言う条件付きである…、ポケモンもだけどw

 いつも散歩する公園から10分程でホームセンターがあるので、駐車場で現場を見ながら考える(/ω\)

素材を探せ


 一応設置サイズの確認はしてあるので、後は素材と形状を決めるだけである…、がこれが悩むところであるw

 すでに床は出来上がっているので、これに寄り添い、なんとなく溶け込んでもらわなければならない(/ω\)

 誰に見せる訳でもないんだが、自分なりに納得しないとダメなんだなw
 ホームセンターの駐車場に止めてから20分位経っただろうか? このままでは前には進めないぞ、中途半端にまとまった案を基に、素材探しの旅に出る事にした。

 で、一通り売り場を散策した後、車に戻り現場を見ながら再検証する(/ω\)

 今回はテーブルの高さが重要なのである、あと俺でも出来るのが最低条件なのだ。

決めちゃった、エヘ(*´Д`)


 選択肢は2つに絞られる、木かパイプか? 悩んだ結果すでにカットされている60㎝のイレクターパイプに絞り、再度現場を睨みつけるw

 いけるか? パイプで土台を作って板をのせて見るか? 55㎝が理想だったが、自分に都合の良いものは売り場には見当たらなかった(/ω\)

 今回は、テーブルの天板を板にするので、ニスを仕入れてみたw 多少手作り感が出るし、木材そのままでは、味気ないからね。

 まあ、ニス位なら俺でも塗れるだろうと思ったが、帰宅後にちゃんとYouTubeを見て学習する(/ω\)

 なんか、板をやすりで、磨かなければならないようだ
(/ω\) しかも2度塗り以上でないと、いけないらしい。
 なんて事だ!! でも仕入れてしまったので塗りつけるしか道はないw 焦らなければ…、気持ちをゆったり…、俺なら出来る?…。

 作業は明日からなので、思い込んでしまえば何とかなるだろうw そうである、やる気があれば何でもできる(;´Д`)

 今夜はイメージトレーニングを繰り返し行って、明日に備えようじゃないかw
 車中泊関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ