工作か加工か(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

        工作か加工か(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

いつまで続くやら(/ω\)


 昨日の夜は、窓系作業を終わらせるべく、少し頑張ってみたw 固定用のフックはⅤ字型をコの字型にし、マグネットフックは針金をハンダ付けし、支柱の抜け落ちを防ぐようにした。

 と書いてしまうと、いかにも簡単に済ませたみたいだが、実際にはかなり時間を要した(*´Д`)

 最初は両方とも針金をリング状にして、くっつけようと思ったのだが、落ちなけりゃいいか? と言う合理的な考えである
(/ω\)

 Ⅴ字からコの字はラジオペンチでそんなに無理はなかったが、ハンダ付けの方は、ブツを固定しながらやったのだが、その形状の所為で斜めになったからなのか、ハンダが下に落ちてしまい、なかなか狙った場所で固まってくれないという問題が発生した。

 なんかやりようが、あるんだろうけど、接着剤の方が簡単だったかもしれない(*´Д`)

 金属用の瞬間接着剤が無かったので仕方がなかったのだが、ハンダ付けの練習にはなった、と前向きに捉えればいいw

 そして、後ろの嵌めごろし窓も同じ生地を貼って、統一性を求めてみたが、車中全体で見ると、統一性などはない(/ω\)
 まあ、気分の問題なので、俺の中では大きな問題となっていない筈だ…、と思う。

ままあか?


 実際の取り付け作業は今日行ったのだが、装着したままでの、ドアの開閉でも脱落しなかったので、合格と言えるレベルだと思う。

 ただ、Ⅴ字型フックをコの字にしたが、結局は上の隙間から落ちない様に、ラジオペンチで丸みを加え、脱落を防ぐ形状に変更した(/ω\)

 それと、生地が薄く軽いのは良かったのだが、左右の端っこの方が丸まってしまう傾向がある。

 ピンッっと伸ばしても直ぐにタゴマッテくるのである。
 う~ん、錘になる支柱がフックに納まると、テンションが無くなるので仕方がない…、とは思えないところが俺らしい(*´Д`)

 なんせ、作成したばかりなので大人しくしているが、もう少し厚い生地で検証してみたいと思っているのだからw

 とは言っても、普段はだらんと、ぶら下げておけば問題ないので、寝る時に下のフックから外せば良いのである(*´ω`*)

 さて、これで窓系は一応終了する事になる、とは言っても断熱を含めた目隠しの開発は必須であるので、今後も妄想を続けるw

 そして、いよいよ魚釣りと車内電化製品の抜粋に突入していく事になる(*´ω`*)

明日はどうなる(/ω\)


 さっき、10年以上前の竿の中から、カーボン製の磯竿と投げ竿の2本を出してきた。 一度、実戦で使用しないと分からないが、バキッって折れなければいいが(*´Д`)

 まあ、力いっぱい遠投しなければ大丈夫だろう? いや俺のリハビリが先かw

 遠心力を利用して遠投なんかしたら、腰が逝ってしまうかもしれない(*´Д`)

 少しずつ、やろうw
 あとは、電化製品か? IHのコンロはあった方が良いよな? 車内でガスストーブ使ったら暑いし、危ないだろうからねw

 YouTubeを見ると結構カセットコンロを使ってる人が多いんだよね、車の天井が高いと大丈夫なんだが、寝床兼宴会場のかさ上げしたからな~、今度測定してみるか?

 カセットコンロの熱は上空60㎝位迄が危険範囲らしい、つまり、着火地点から天井までの距離が65㎝あって、なにか事件が起きなければ、一応天井は無事らしいぞw

 それと自己責任だし、換気はしっかりしないとだけどね(*´ω`*)