アウトドアグッツの断捨離?(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

        アウトドアグッツの断捨離?(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

諦めの悪いおやじ(;一_一)


 俺の計画によると、次の行動予定は物置の整理である。 ご存じの方は皆無だと思うが、10数年以上前の釣り道具とキャンプ用品でほぼ埋め尽くされているw

 昨年一度整理したので、どこに何があるのかは把握しているが、大部分を捨てられず、そのままになっている(*´Д`)
 何故かと言うと、使えなさそうな物が無いからだ、だが、きっとこの先、使う事もないだろう?

 家の中の整理の時も思ったが、なかなか捨てられない…、使い物にならない古いギターを捨てるのだって、時間がかかったからねw

 よく1年以上使用しなかった物は、必要のないものだって、いう説があるけど物置にある物は10年以上だからなぁ、絶対使わないだろう?

物置に行こうw


 ただ、迷いがある口実として、その期間にキャンプや釣りに行っていない事があげられる(/ω\)

 頻繁に行くようになれば、また使うようになるかもと言う気持ちだ(*´ω`*)

 という事で、今日から物置の整理に入っていく訳だが、一人である事と、車の中で寝る事を考えると、大きなテントとそれに関連する物はもう使わないと思うので、そこから手を付ける算段である

 釣り道具も、いくつもある竿とか…、カーボン製以外は、もう使わないだろうからオサラバかね?

 リールだってこの前2つ選んだけど、予備としてあと二つもあれば良いだろう。

 とりあえずそんな自分基準でやってみようかねw

カーエアコンはどうした?


 あ~後エアコンオイルを充填してどうなったか? と言う結果報告が未だだったので、書いておきたいと思う。

 ただ、今のところYouTuberではないので、事前に温度計などの準備もしていない。

 おやじの純粋な気持ちだけであるw

 まず、エアコンオイルの効能を把握しておく事が求められるのでネットで検索した内容を示しておこう(/ω\)

 エアコンオイルを入れる事によって、コンプレッサーの動きがスムーズになるので、利用するエンジンへの負担を軽減すると言う。
 その結果、燃費が良くなったり、エアコンが作動した時のパワーダウンを低下できる。

 それとエアコン内部の密閉性が高まって、これまでより冷却効果が上がる。 と言う事らしいw

 この中で俺が一番感じたのはエアコンの動作音が明らかに静かになった、という事か?

 いや、軽四のエンジンなので静かと言ってもエアコンオイル添加前に比べてと言う事だが、コンプレッサーが生き返ったのかもしれない(*^-^*)。

 燃費については最近計測した事が無いので、謎であるw 最後に一番大事なエアコンから出る風の温度はどうなったかという事だが、手を当てただけでは分からない。

 それと、今回はHFC-134aと言うガス媒体が十分入っていたようなので、ガスの補充はしていない。

 それでも、日中の車内の温度は以前より下がっているという事は分かるw なんせたまにエアコンのスイッチを切る位だから( ̄― ̄)

 北海道なので、気温がそんなに高くないという事もあるのかもしれないが、俺の体感では、絶対に改善されていると思う(`・ω・´)ゞ

 以上、現場から中継でしたw