痛いぞ自分でリハビリ(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

        痛いぞ自分でリハビリ(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

ケガは自分で治すw


 実は5日前から散歩を復活させている、左ふくらはぎのリハビリである(/ω\)

 歩かないでいる限り全く痛くないので、腹筋・腕立て・ランジを組み合わせて家で運動しているが、何か物足りない。

 これはリハビリだな? と自分を励まし、少しずつ歩く事にしたのだ。

 最初の日は500m位、ポケモンをゲットしながら歩いたのだが、多少痛くても歩けない事はなかった…、どうやら、ふくらはぎが伸びたり縮んだりする時に痛い。
 二日目は少し距離を伸ばし700m位w 坂道も少し、おり交ぜてみたところ、踏ん張りで痛みが増す事はなかったので一安心(*´ω`*)

 3日目は雨上がりだったので涼しく歩けたが、距離は前日と同じにしといたw 調子に乗ると碌な事がないからね。

 4日目は1Km位に伸ばしたが、痛みが少し減ったようである? 慣れたのかねw

 今日も同じくらい歩いたが、痛みが少し残っている程度だ、まだ距離が少ないので何とも言えないが、いい方向に向かっていると思う。

歩く以外は平気だ


 家での階段の上り下りも、平気になったし、物置の整理中にテントを棚から降ろしたが全然大丈夫だったし、後一週間もすれば、すっかり治るんじゃないかね(*´ω`*)

 まだ、いつもの距離を歩いている訳じゃないけど、歩けるっていう事は良い事だw

 そうなんだ、散歩から帰ってから物置に向かった俺は、元気なうちに物置の天井裏?に置いてあった、小川テントowner Lodge code no 2330 NO30を降ろした。
 たしか、5人用だったと思ったが、組み立てが面倒だったので、ドームテントに切り替えてから、ず~っと物置で眠っていた訳だw

 てっこつテントと言われる30年位前のもので、ヤフオクではビンテージテントとして、結構いい値段で落札されているのだが、パイプを見たら結構さびていたので悲しくなる(*´Д`)

 まあ、サビてると言っても表面だけなので、使えるには使える…、ただ、ドームテントに比べると、パイプの組み立てとアウターを被せるのがめんどい(/ω\)

 インナーとアウターが健在なら、お安く引き取ってもらえるかもしれないので明日検品するw

ゆっくり計画どおり


 それと釣り竿で使わないと思われるものを選別し、すぐに捨てられるように車庫の方に立てかけて置いた。

 テントを捨てなければならなくなったら、一緒に七五郎沢処分場へ埋葬するからである(`・ω・´)ゞ

 後はでっかいドームテントとタープだ(/ω\)
 まだ見ていないが、とりあえず重たい事は確かなので、明日の選別へと回した訳だw

 ボロボロの折り畳みテーブルも重たいんだよね~、上の方に置いたのが間違いなのだが、下の方へ置いたら、物凄く邪魔くさい事になる。

 その間に、バッテリーの充電をしてみたんだけど、0.8Aで試したら満充電迄ものすごく時間がかかるようだ。

 優しく充電したほうが良いとの事だったが、時間がかかりすぎるのでは、旅先での走行充電では微妙なラインだ?

 次は2Aでやってみよーw