車検近し(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

        車検近し(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

安全も大事だが(/ω\)


 平成21年車なので11年目か~、古い車なので安全装置など一切ついていない。 今はまだボケていないと思うが、たまに危ねーなーと言う場面もある事はある(/ω\)

 スピードを出しすぎる事もなく、安全確認は中型免許を取る時にしつこく、いや、一生懸命指導してもらったので、ちゃんとしているつもりなんだけどね~。
 この前の車の点検時に車の購入を勧められたのだが、無職でそんなお金ないよ、とやんわりお断りしたのだが、最近の安全システムはどんな感じなんだろうとカタログを貰って来たw

 ついでに見積書もついてきたが、これは仕方がないなと、一応受け取っておいた。

 そして、家でカタログを眺めたんだけど、前面にデュアルカメラが搭載されて、夜間でも人の存在を確認できると言う(`・ω・´)ゞ

 後ろにも超音波センサーが積まれており、障害物迄の距離をサポートしてくれるし、車線逸脱やふらつき運転警報、先行車が発進した事も教えてくれると言うではないか(*´ω`*)

おやじはもうすぐ高齢者(*´Д`)


 前の車検の時の代車を車庫に入れる時、アッチコッチでピーピーアラームが鳴っていたのはどうやらこの装置の所為らしい
(/ω\)

 車庫入れの時には物凄く小うるさそうだが、一般道路では俺にとって役立ちそうなシステムであるw
 もしもの為の備えなので、車を変えるのもいいかなと思った瞬間であった(/ω\)

 だが、すぐに待てよ? 資金に余裕があればいいのだが、まだ年金さえ貰っていない事に気付いた(*´Д`)

 それに年齢を考えると、これで車を変えるのも最後か? 今でいいのか? 等と思い浮かぶ。

 そして、前にも書いたと思うが65才以上は、安全装置付きの車両購入には国から補助金まで出るのだそうだ。

60才以上にしてよね~、中途半端だぜw


 だが、その恩恵を得るまでに2年もあるし、補助金の予算がそろそろ満了に近いらしい。

 おそらく追加措置がなければ、俺がその年齢に達する前に終了してしまうようなので、あてには出来ない(*´Д`)
 車検迄あと2か月…、車検代をかけて乗り続け、そのうち、どこかの部品を交換する事になったら費用が発生するしなぁ。

 実にいろんなパターンを思い浮かべてしまう困ったちゃんである(*´Д`)

 一説によると車を購入して維持するより、タクシーに乗った方が費用が掛からないとの伝説もある。

 が、毎日車に乗っている俺には当てはまらないと思うし、北海道のような公共交通機関が未発達な地域ではポケモンをするときには大変不便であるw

 なんてたってアウトドアの行動が出来なくなってしまう事が俺には受け入れられないだろうからね( ̄― ̄)v