吸水ポリマーを車中泊で使う!?(おやじの恋快適化計画)

        吸水ポリマーを車中泊で使う!?(おやじの恋快適化計画)

余分な水分をどうする?


チケット買ってないけどw
 吸水ポリマーって知っていると思うが、オムツとかに使われているやつである。

 高吸水性高分子等と言われるそうだが、製品によって吸水量が違うみたいで、ポリマー自重の700倍まで吸水するものまである(; ・`д・´)

 あ~、なんでこんな事を書いているかと言うと、最近のメーカー製軽四キャンピングカーのシンクが簡易化されたり、撤廃されているという記事を読んだからだw

 だが、車内で調理すると、水分が残る事が有るので、何か処分方法はないかと考え、吸水ポリマーを使用する事を思いついた方がいたw

 吸水ポリマーを使うと言っても、オムツを利用する訳じゃない(/ω\) 粉末の単品で販売されているのだw
 主に災害用トイレで使用するためみたいだが、500gとか1Kgで買うのがお得なようである。

 つまり、車でお鍋やラーメンを調理して汁が残ったとしよう、ポリ袋等に汁を入れ、吸水ポリマーを数グラム加えて袋を閉じるw

 シャカシャカと振り回せば、ジェリー状に固まるので、そのまま燃やせるゴミとして捨てる事が出来るのである(`・ω・´)ゞ

どうやって活用する?


 使い捨てカップにお酒を残した時など、とりあえずこれを入れておけば、蹴とばしても安心な訳だw

 これは良いじゃないかと、ネットで検索してみると、塩分の強いものは吸水作用が弱くなるらしい事が分かった(*´Д`)

 まあ、塩分が濃いと言っても海水規模らしいので、ラーメンや鍋物はおそらくセーフであろうw ダメそうなら水割りにすれば良いし(/ω\)
 でも今の世の中ならと…、海水 吸水ポリマー等と入れて検索してみると、あったw

 だが、これは土嚢として販売されていた、今まで真水を吸水して20Kgの土嚢になる物は、河川氾濫時の災害対策用として見た事があったが、海水用も出来たようである。

 しかし、500g程度の小売り販売はしていないみたいである(*´Д`)

 まあ、この際あきらめようw

災害時用に備蓄か?


吸水ポリマー抗菌タイプ

sponsordlink
 あと、吸水ポリマーの活用方法としては、100均などでも販売されているミニトイレ? の自作も考えられる。

 高速の渋滞時等でやむなく利用するアイテムだが、ポリ袋と吸水ポリマーさえあれば、安価なトイレがすぐに完成する訳だ(*´ω`*)

 が、そんなに使用するものでもないので、緊急用に数個作ったら終わりかねw

 トイレの使い方としては、やはり災害時の水道が止まった時に活躍するのではないだろうか?
 水のなくなった水洗トイレの便座を上げて、大きなごみ袋をセットし、便座を下げて固定するのである。

 あまり貯めすぎると重くなるので、ある程度たまったら吸水ポリマーを振りかけるのだ。

 燃やせるゴミとして家から搬出できるので衛生的である。

 中には抗菌・消臭作用のあるポリマーも販売されているので、衛生面を考えるとこちらの方が良いのかもしれない。

 水道を止められた時も使えるしなw

 まあ、そんな事とを考えると、家に常備してて困る物でもないし、車中泊でも使えるのなら、仕入れてみようかな(*´ω`*)

 車中泊関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ