サーチコンソールからの通知(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

        サーチコンソールからの通知(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

今度は何だ!?


 暫く何もなく平和に過ごしていた我がブログに、Google search console様より一通のメールが届いた(*´Д`)

 お前んとこのブログに、字が小さすぎて読めない所とクリックする場所が近すぎるページがあるので、モバイルツールに優しくないぞと言った内容である。

 どういう事だと、コンソールを開き確認すると、月別の記事が一覧で表示されるページだけが対象のようである??

 どう見ても変である、なんせ全てのページは同じ大きさの文字で統一されているし、クリック個所も全てのページが一緒であるはずだ(`・ω・´)ゞ
 なのになぜピンポイントで?

 本当だとすると全部のページが対象になるはずである…、よな(/ω\)

 そこで早速検索してみると、同じような事例が結構あった。 そして送られてきたメール内容は同じであるようだw

 これは何かある(*ノωノ)

なんでだろう?


 いくつかの事例を読んで見ると、なんとなく原因が分かりかけてきた、可能性の問題だが、グーグル様の巡回ロボット訪問時に、読込延滞等でページを読み切れなかった場合とか、CSSの記述の何かが原因でページ表示を縮小している場合…、の二つが浮上してきた。

 俺の場合、こ面倒な事はしないので、CSS変更記述なんぞやった記憶がない(/ω\)
 なので、残された原因と思われるものは、google様の巡回時での何らかのトラブルである。

 この問題に関しての記事を読んでいると、コンソールからの指摘は、ほっといても改善される事が多いので、気にしなくても大丈夫であると言う意見が多かったが、何分俺は小心者である(*ノωノ)

 なので、該当ページをモバイルフレンドリーチェックにかけてみる事にしたw
 モバイルフレンドリーチェックツール 

 するとなんていう事でしょう? 見事合格です(*´ω`*)

良かったのか??


 と言う事は、なんだ? やっぱり巡回時の読み込む所で不具合があったと言う事になる。

 すぐさま、コンソールに戻り、【修正を検証】ボタンをポチッ、後で結果が送られてくる筈である。

 この手の修正結果は数日以上かかる場合が多いのだが、今回はメチャ早かった(*´Д`)
 多分、24時間以内に来たのではないだろうか、結果は何も修正していないのにOKと言う事だった。

 これはアレだな、俺をからかって遊んでいるんだな? 巡回ロボットにいじられているのである
(*´Д`)

 という訳で日に日に不適格ページが増えるのではないかとビクビクしていたが、心配損となってしまった。

 まあ、安心できたので良いのだが、また同じような事が起きそうなので、忘れないように、一応記事にしておいた。

 ブログ作成関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ