続くぞ 大工仕事 (`・ω・´)ゞ(おやじの恋快適化計画)

        続くぞ 大工仕事 (`・ω・´)ゞ(おやじの恋快適化計画)

早く作業しろw


 予報通り気温が下がり過ごしやすいが、雨が降っている
(*´Д`) とりあえず、散歩はできないがポケモンの無料レイドパスがもったいないので、車の運転に慣れる事も兼ねて、走り出すw

 ついでにジム攻略も5か所ほどやって、帰宅する…、その前に作業をやってしまおうと車庫にとどまる(/ω\)

 家に入ってしまったら、出るのに時間がかかりそうだしw
 今日は後ろ側の両サイドの土台となる板作りと、相欠きの溝をノミで整える作業である。

 溝切りは昨日もやったので、線を引くのも切るのも早いものだ、その分少し雑になっているが、板と板が組み合わさった時の強度は申し分ない筈である(*´ω`*)

 今日使用するノミは、俺時代の男子に必須科目で1~2回しか使わなかった中学校の遺物である(/ω\)

 良く今まで残っていたな? と思うが幼い字で1年C組と書いてあったので間違いないw
 ( ゚д゚)ハッ! 50年前か…、半世紀??

調整が難航(*´Д`)


 昨日の夜、ノミのさび落としでもと考え研いでおいたが、切れ味は保証できない(*´Д`)

 さて4ヵ所の溝を切って、これまでの溝を含めると8ヵ所? 削らなければならないな。

 考えても作業は終わらないので、削り始め、その都度、嵌まり具合を確かめながら進めていたところ、2か所程物凄くキツイところがあった(/ω\)

 懸命に少しずつ調整しながら削るが、なかなか嵌まらない、いや嵌まるんだが、キツイので抜けなくなる恐れがあると言う事だ。

 全ての溝を削るのに要した時間は、1時間を超えただろう
(*´Д`) 気温が下がったと言うのに汗をかいてしまった。

 一応、予定通り、簡単に取り外しができる組木の土台が出来た訳だが、これだけで板を乗せて、体重をかけても大丈夫かと言う、大事な検証を実施しなければならないw
 前回まで使っていた12㎜厚の板を乗せて恐る恐る乗ってみたが、たわむ事なく無事に体重を支えてくれている(*´ω`*)

 もし、たわんだりしたら、もう一枚横板を切らなければならなかったが、思い過ごしとなって、めでたしであるw

作戦会議・一人バージョン


PCの時、右クリ画像開くで大
 さてと…、煙草に火をつけながら全体を眺めてみる…、今度は敷板と天板? の作業に移らなければならない。

 車の荷室は平らに見えても微妙に凹凸があるので、土台のあっちこっちに隙間が見えるのだ。

 このままでも揺らつく事はないと思うが、少しクッション性のある物を敷いて、薄めの板を乗せ、その上に土台を乗せる。

 そして、その上に12㎜の合板を乗せる予定だ、今、決めたけどw

 そう、これからが本番である、車の側面だって真っ平らではない。
 なので、その形状に沿って板を加工しなければならないのである(*´Д`)

 ホムセンで車の最大幅の長方形にはカットして貰えるが、細かいところは自分で何とかしなければならない。

 ジグソーは曲線でもカットできるが、寸分違わずと言った職人技は俺には無理である(*´Д`)

 ある程度の隙間は覚悟して、最大公約数を割り出し、なるべく直線切りを多用して形を整える作戦が妥当であろうw

 さあ、明日はどっちだ(`・ω・´)ゞ

 車中泊関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ