Broad WiMAXよ、あなたもですか?(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

        Broad WiMAXよ、あなたもですか?(*´Д`)(おやじの恋快適化計画)

鳴くまで待とう(*´Д`)


 間違った機種が送られて来たので、違う物が来たと電話したが、これは怒りのクレームではなく、早く取り換えてくれと言う連絡事項であったと思う。
 だが、契約時の録音を確認してからでないと対応できないと言うので、あちらから連絡が来るのを待っていた…。

 録音の確認なんぞに、そんなに時間がかかるんですかと、開き直りたくなる頃、やっと電話が鳴った(*´Д`)

 内容は当たり前だが、こちらの言った通りで間違いないと言う事だったが、次の言葉に耳を疑った?

 どうしても取り換えたいのであれば、初期契約解除の手続きが必要だとおっしゃる?

 おいおい、お前らが間違ったんだろう? どうして俺がそんな手続きをしなければならないんだ…、とは言わず、面倒なので了解した。

俺に急がせるのか??


 だが、初期契約解除するには、1週間以内となっているので、今日付けで、そちらにある端末を返却して欲しいとおっしゃる。

 おいおい今日まで連絡をよこさずに、今日送れってか? ふざけんなよ等とは言わずヤマトで送る旨を伝える(*´Д`)

 そして、交換する内容について確認を取り始める。
 前も確認したよな? 今度は大丈夫なんだろうな? 言葉には出さずに黙って聞いていた
(`・ω・´)ゞ

 最後に、何かご質問は? と言うので、前回はなんで間違ったんでしょうね? と聞く俺。

 なんでも、担当者の単純な選択ミスであったらしい? でもクレードルも頼んでましたよね? と返すw

 ハイ、そうです。 だったら今回来た端末はクレードル対応してないので、そこで気が付くでしょ?

 そうですよね…。 と黙り込む(;一_一) まぁ、良いです。 それじゃ今度はよろしくお願いします。

 はい、実は、ここは端末を回収する部署なので、改めて契約担当の者から連絡させて頂きますので。

 おい、役所か…。 そんな横柄な言葉は吐かずに分かりましたと伝え、電話終了w

俺の対応は早い(`・ω・´)ゞ


 すぐに近くのヤマトへ行って、端末を送り返す事にするが、着払いの伝票がなかったのでヤマトの事務所で書く事になった。

 千葉県の成田物流センターにあるらしく、ものすごく長い宛名にうんざりしたが、やるしかない。

 ついでに、どんなときもWiFiの端末を返す時に使おうと、着払いの伝票を貰って帰ってきたw

 そして次の日の朝、あいつから電話が来た(;一_一)
 名前は忘れたが声に聞き覚えがあるw この事件を引き起こしたやつに間違いない。

 大人な俺は気づかない振りをしつつ、相手のおっしゃる事を聞いて確認する。 端末の確認しかしなかったので、クレードルもですよ、と付け加えるw

 前回はここで、最初月に二つのオプション加入が必須だったが、今回、間違った事もあったためか、これについては最初月につけなくても良くなった(*´ω`*)

 しかし、人手不足なのか? コロナのせいか? その辺は分からないが、もう少し早く解決して欲しかったものであるw

 まだ、ブツは来てないんだが(*´Д`)

 趣味・ゲーム関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ