車中泊仕様のホゾ穴??(おやじの恋快適化計画)

        車中泊仕様のホゾ穴??(おやじの恋快適化計画)

忘れてた事をやるw


PCの時、右クリ画像開くで大
 引き出し作りも途中なのたが、緩いホゾ穴の補修もしなければならない事を思い出した(*´ω`*)

 それにテーブル用の横板のネジ止めも忘れてたし…、やってしまうか(`・ω・´)ゞ

 と言う事で、今日は散歩を後回しにし、滞っていたアレとコレもやる事にしたw

 まずは、アレだ(/ω\) 寝床の延長用板を乗せる部分に必要なので作成した木材を差し込むために掘ったホゾ穴だが、ちょっとイジリ過ぎて緩くなってしまっていた。
 (確認したい方はポチッ)

 この隙間を無くすために、いろいろ検討を重ねたが木材用のパテをぶち込む事にしたw
 大量のパテをホゾ穴に入れ、ホゾ先を突っ込むとムニュってあふれ出るパテ達(*´Д`)

 いや、このくらい入れないと、またガタつくんじゃないかと安心できないしw

 これが乾燥するには2~3日かかるだろうから片隅で干しておこうw

 次はコレだ、前に白いステーの上に横板を乗せようと、滑り止めマットでグルグル巻きにしたやつを、ステーにネジ止めしなければならないw

 ネジ止めせずに一度走行してみたが、落下しなかったので、このままで良いかと思いはしたが、安全第一のためネジで固定する事にしたのだ。

 頭はデカめだが短いネジなので、手回しで締め付けた。 ただ、インバーターの上の空間が狭かったので、短いドライバーを取りに行く手間は増えたが、無事に終わった。

引き出しもやってしまおうw


 さて、これで残りの引き出し作成作業が再開出来る訳だw 昨晩一つ作ったので後3つw

 カットして、線を押しつぶす作業を交互に繰り返しながら、何とか箱を作り終え、車に行って実際に挿し込んでみる
(/ω\)

 面の高さを13㎝にする予定だったのに、12㎝しか高さを取れなかった筈だが、なんとなくキツイ??

 箱を外して、よく見ると、やんわりと荷室が膨らんでいるような感じがする( ゚д゚)ハッ!
 分かったw 荷室のレザーカバーの下には柔らかめのウレタンチップがくっ付いていたのだが、土台の板の部分だけが沈み込んで、板が当たらない部分はそのままになっているのである
(/ω\)

 つまり、箱自体が持ち上げられている感じなのだ。 これはどうしようもない…、12㎝になった事を素直に喜び、後は箱と荷室の関係が熟なれていくのを待つしかないw

 まあ、多少きつい位の方が、ガタガタと音が出ないので好ましいと思おう(*´ω`*)

 箱が入ったので、引っ張り出す時の取っ手を付けなければならないが、今回は紐を使う事にした。

一応できたぜ(*´Д`) ポケモンと散歩へ


 引っ張っても紐が抜けてこないようにもう一枚小さめのプラダンを重ねてから穴を開け、ひもを通す

 紐を通す時は針金を使って、無理やり引っ張る方法をとったが、穴が狭く、力を入れる事になってしまった(/ω\)
 これだけの力を入れてもプラダンがしょげる事はなかったので案外、丈夫なんだと認識する。

 中身が入ったら、もう少し力が加わりそうだが、今回の感じからすると、行けそうな気がする
(*´ω`*)

 入れる物と配置を決めてから仕切り版を作って配備する予定だが、これはゆっくりで良いw

 次は換気扇とか照明とかの環境維持装置の設置へと移行していかねばならない。

 まだまだ、引っ越しは終わらない(*´Д`)

 車中泊関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ