ハメ殺し窓の型取り(*´ω`*)(おやじの恋快適化計画)

        ハメ殺し窓の型取り(*´ω`*)(おやじの恋快適化計画)

残された難関(*´Д`)


 荷室の後ろの横の窓は、開かない…、明かりとりと視界の確保なんだろうw

 ここの窓も前の車より大きいので以前の目隠しは使えないのだ、だからカーテン生地の残りで作ろうと思ったが、生地が足りないのであった(*´Д`)
PCの時右クリ画像開くで大
 作業部屋の各所を見回るが、適当な素材があっても、二つ分などないので、どうしようかと考える。

 まずは窓の型取りか? う~ん、テーブルを取って、支えも外さないと型取りが出来ない感じだ…、少し面倒だな(*ノωノ)

 さっき四角のカラーボードあったよな、四角のまま窓に被さらないかな? なにも丁寧に窓の形に切る事もないだろうw
 そう考え、車に行って合わせてみるが、カラーボードのサイズが大きく入らない。

型取りと制作は一緒に(/ω\)


 一旦入る大きさまでカットし再び挑戦w

 お~、行けそうだぜ、シートベルトの所だけアールを描いているが、後はほぼ直線でいけそうである(*´ω`*)

 現物を窓に押し付けながら、邪魔そうな部分を少しずつカットしていく。
 まず、上側の両角が入るように、落としていき、幅を確定したw

 次にシートベルト付近の出っ張りだが、最初は小さな長角形で切り取り、必要な所まで掘り下げて? いった。

 不必要な部分も出てくるが、後で点として結び、まっすぐにすれば良い(`・ω・´)ゞ

 ある程度進んだら、反対側の窓にも適用できるか確認してみると、どうやらこの部分は左右対称であった。

 この一枚が出来上がったら型として使い、コピーすれば良いだけである。

 実際に現場で合わせ、少しずつ慎重に進めたので案外奇麗に出来たなw と一人でほくそ笑む(´-`*)

試着は明日でw


 このカラーボードは100均で仕入れたのだが、柔軟性が高く、少しくらい曲げても折れたりしない優柔不断なやつだw

 残念ながら、これで在庫を使い切ったので、もう一枚仕入れに向かう事に。

 だが、同じ色を仕入れたつもりだったのに並べると微妙に色が違う(*´Д`)

 これが劣化と言うやつか?
 まあ良い、一枚100円だし、夜しか使わないので太陽に当たる事はあまりないだろう。

 あ~、プラダンもだが、この手の材質は紫外線に弱いらしいのだw

 さて、2枚の角を合わせ、金属製の直定規を当てて直線部分を切り、コピーとなる四角形を取り出す。
 その後、細部も定規を当てて、カットラインが曲がらないようにカッターを引いていくのだった(*´ω`*)

 良し出来た、瓜二つの目隠しボードが出来たのだ、一人で喜ぶ(*´Д`)
 試着は明日で良いか? 実は今日、散ポケでサカキと対戦し2度目で勝利したのだが、ゲットしたシャドーミュウツーの個体値が、目も当てられないものだった(*´Д`)

 皆こんなものなのか? サカキ様で当たりが出た事がない(*´Д`)

 シャドーで育てていくにしたって、あんまりでないかい。 お知らせまででしたw

 車中泊関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ