おやじの懺悔(おやじの恋快適化計画)

        おやじの懺悔(おやじの恋快適化計画)

酒は心の長ーい友達w


 お酒っていうか、純アルコールで20g程度が飲酒における適性量の目安であるそうだ(/ω\)

 21世紀の科学で厚生労働省がはじき出した数字であるが、自分の場合、確実にオーバーしているとは思う。
 が、実際に自分の状況を当て嵌めた場合に、どうなるかを計算してみた??

 今、自分が飲んでいるのは芋焼酎の25度が主となっているので、この子をベースにして検証してみる。

 1800cc入りのパックなのでまず純アルコール分を1800×25%とすると450ccがアルコール分となるはず。

 というのもアルコール商品に記載されているアルコール度数は、体積パーセント濃度の表示だそうでアルコールの種類によって、重さ=体積とはならないからである。

 だが、このままでは先に進まないので1.8ℓの25%がアルコール分だとしてしまう事にする
(`・ω・´)ゞ

精査のいらない結果(/ω\)


 450cc≒450gと仮定して、一日20gだとすると、450g÷20gで、22.5だから、1800ccの焼酎を22回(日)で飲んでいれば適正範囲内という事になる。
Σ( ̄ロ ̄lll)ガ~ン

 早ければ3日、遅くても5日で1本開けているので適正量の4~5倍で消費している事になるぞ(;´Д`)
 ちなみにネット検索したアルコール計算サービスによれば15度の焼酎水割り180cc×5杯で取得されたアルコールは約108gとなっているので、20g適正を守ると言う行為は、酔うと言う状況を論外にしているに違いない。

 そうです、自分は1.8ℓ入りの25度焼酎を月に6本以上は仕入れている(飲んでいる)し、日本酒やバーボンも、お口直しに最適だと仕入れている(飲んでいる)。

 アルコールをとりすぎると脂肪肝になりやすいというというが、自分の肝臓は既にピカピカに脂ぎっているよとの検査データが以前から明らかになっている。

 脂肪酸から中性脂肪が合成され、肝細胞に蓄積されるためらしいが、極々たまーに1週間くらいお酒飲まない週間を設定し、自己満足しているだけだし~。

繰り返す、ダメおやじ(;一_一)


 
 あ~それなのに、やってしまった。  昨夜、魔のゲーム『シヴィライゼーション VI』に手を出したばかりに、深酒と夜更かしの世界に足を踏み入れてしまったのだ。

 前回の続きをちょっとだけ進めよう等と考えたのが間違いだった。あとちょっと、あとちょっと等としているうちに時間は容赦なく進んでいく(/ω\)
 なぜ、毎回同じ反省をするのだこいつは、と突っ込みたくなる程、愚かであると思う。

 しかも、適正以上のアルコールをオマケに付けているのである。

 えっ、もしかして何かの修行か?     違うよな

 ひょっとして自分を苦しめたいのか?   いや、楽しんだ上での結果だ

 言いたくはないが、何も考えてないのか?  ……。

 今夜こそ、早く寝ようw

 健康と食事関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ