ブログアクセス数を増加させるには何が必要か(おやじの恋快適化計画)

        ブログアクセス数を増加させるには何が必要か(おやじの恋快適化計画)

微妙な右肩上がり(*´Д`)


 
 ブログのアクセス数を増加させるには何が必要かについては、これまでいろいろ調べてみたのだが正解は分からない
(/ω\)

 ネットでの定石はSEO、つまり記事のキーワード? が重要で、検索でなるべく上位(検索結果の1P目上位に出る)を目指した方が良いとの事だったと思う。
 これは間違っていないと思うし、自分も検索すると上位のページから順番に開くし、多くの人もそうだと思うが、大手企業がお金をかけて独占している状況では一般ピーポーである俺の検索結果の上位への道は厳しいものがある。

 大企業とはキーワードが被っていないと思うのだが、そう言う事にしておこう(*´Д`)

 次に旬の記事を書く、または見こして書くと言うものだが、間違ってはいないと思うが、一般人の自分には見越して書く事は無理というか、はずれの連発であろう。

 専門性のある記事を集中してアップする。これも正しいとは思うが、自分の出来事を記事にしている自分は、どのジャンルでも専門性を認められるとは思えないので、方向性を変える道を進められている感がする。

 つまり多くの人に訪問していただくには、話題性があって、人々の関心を集めるキーワードを含んだ記事を書くか、分からない事があったら俺に聞けよ的な、専門的な記事を載せないと10万PVとか100万PVとかは目指せませんよという事らしい。
\\\٩(๑`^´๑)۶//// 
 自分はまだブログを始めてから数年しか経っておらず、何を検索されても自分のブログがヒットする事はないと思っているが、最近はキーワードとタイトルを関連づけるようにはしている。

 どうせなら多くの人に読んで頂きたいと思っているからだが、あまり需要がない事も承知している。

 では、なぜアクセス数を増加させることについて調べたのかと言うと、以前記事にしたアナリティクの解析で、どこから自分のブログにアクセスして来たかが分かるようになっている。

 
 その80%はブログ運営者からであって、残りはフェイスブックとツイッター、そして最低なのが検索サイトからのアクセスで1日1回位なものです。

 そして、その検索キーワードが昨年までやっていたRUSTというゲームであって、自分の普通の記事のキーワードはヒットしていない、という事らしい。

 そんな訳で、ちょっと調べてみたのだが、分かった事は、おやじの私的ブログでの高望みはNGだなという事ですか?
 まあ、そのうち、おやじの時代がやってくる?  いや、その前に逝っちゃうんじゃないか?  ….その時まで応援ポチお願いします。

 ブログ作成関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ