体重が中々減らない件について(おやじの恋快適化計画)

        体重が中々減らない件について(おやじの恋快適化計画)

努力は実を結ぶはずだ…


 う~ん毎日筋トレして筋肉を増やし、消費カロリーを上げていたはずなのに、中々数字が下降しなかったのは腹水が溜まったせいだったと言う過去がある(*´Д`)

 肝臓の治療は継続中だが、腹水は無くなっている筈なのに何故か体重が減らない事に疑問が湧いてくる。

 そりゃあ、散歩には行っているが筋トレはあまりしていない
(/ω\)
 だが、酒とタバコはきっぱり縁を切っているので以前より健康的になっていると思うぞw

 1600㎉の食事設定がいけないのか? 数式はと…、なんでも便利な計算サイトがありますぜ
(*´ω`*)

 男性の場合⇒ 13.397×体重kg+4.799×身長cm−5.677×年齢+88.362
 女性の場合⇒  9.247×体重kg+3.098×身長cm−4.33 ×年齢+44.759

 これによると、13.397×秘密kg+4.799×内緒㎝-5.677×㊙+88.362=1572.268㎉ だな、ほぼ1600㎉でOKと証明された訳だ。

 うん? 男の娘になれば減るか? いや体は男か。ダメだな。

 いや、案外カワイイかもしれない (/ω\)

 じゃあ、何が問題なのでしょう? 運動量が足りない…か、うーん、入退院を繰り返してたからな、仕方がないだろう。

 だいたい一日1600㎉って24時間で割ったら1時間当たり66.7㎉だろ、それが寝てても消費されるという認識で良いのだろうか?

 それでいいなら筋トレとか体操とか生活活動分もあるんだから、もう少し減ったっていい筈なのだ。

原因と対策が分からない


 以前、もしかしたら酒の分か? 筋トレと体操とその他の活動で消費されたかカロリーを補っているのか、しかもバランスよく? だから、現状維持なのか…? 等と考え、2~3日酒の量を極端に減らしてみた事がある。

 答えはあまり書きたくないが1Kg程減ったと言う事であった…… (/ω\)

 まあ、そういう事もあるさ、たった一度の実験検証だけで物事を決めてはいけない、科学とはそういうものなのである。

 人の世とは闇と光の部分があって成り立っているからな~。
 例え、それがどんな些細な事でも、それが真理という事だ、バランスが取れているなら良いではないか、そう思う事にする。

 そして歩くだけではダメだと始めたラジオ体操の良い所は上半身の運動がある事だ。 毎日やれば五十肩で緩んだ筋肉も少しずつだが回復した実績を持っている。

 肩が軽いというか、動きやすいと感じる訳である。 お祓いはしていないので霊が居なくなったとかではないと思うぞ。

 だが残念なお知らせがある、なんと一つ年齢が増えると基礎代謝が1,566.591となってしまう、-5.677減ってしまうのだ。

 ほんの僅かだが、内臓の動きが鈍くなっていくという事だ、なぜか悲しくて寂しいぞ。

 まあ、アレだな、体全体をまんべんなく毎日動かす? こんな感じかねw

 健康と食事関連記事はこちらです (`・ω・´)ゞ